*以下は、ナチュラルスピリットとは直接関係なく、この本の翻訳者への告知協力となります。

現代を生きるヨーギーの最高峰、シュリー・エム氏の自叙伝『ヒマラヤの師と共に~現代を生きるヨーギーの自叙伝』は、インドでは知らない人の方が少ない程、全世界的なベストセラー。

現在、この本の翻訳出版を目指す、クラウドファンドのプロジェクトが、10月31日(木)まで行われています。

シュリーエムは、19歳のときに洞窟で出会った師マヘーシュワルナート・ババジのもとで修行をしました。20代後半にはJ・クリシュナムルティと出会い、その後、クリシュナムルティ財団の理事を務め、宗教的指導者としての活動を開始。
インド全土を1年かけて歩く「Walk of Hope」も行い、大勢の人たちから敬愛されています。

自身の書『ヒマラヤの師と共に~現代を生きるヨーギーの自叙伝』は、当初、日本での翻訳本が誕生するはずでしたが、さまざまな事情で出版が立ち後れてしまいました。

翻訳出版のクラウドファンドにご支援をご検討いただける方、シュリー・エム氏についてさらに知りたい方は、こちらをごらんください。
https://greenfunding.jp/lab/projects/3065

おすすめの記事