コンテンポラリー風水コンサルタントのフジワラユカです。
願いやビジョンは、できるだけ具体的にイメージするほうが叶いやすい、とよく言われますよね。なんとなくわかっていても、つい、ないがしろにして日々を過ごしている人が多いように思います。
というのも、灯台下暗しで、自分自身のことは自分が一番わからない、ということがあるからではないでしょうか。

そんなとき、「自分が心底願っているものは何か?」「自分をブロックしているものは何か?」を利害関係のない第三者を壁打ち代わりにしながら、掘り下げてみるのも一考です。
そして、お部屋の風水を観ることは、自分を深く知る有効な手段の一つ。お部屋の風水を観ることで、その人の人となりや、課題となっているテーマが見つかっていくものです。そうした手がかりから、空間を好ましく調節することで、人生の流れを創っていけます。

今回お話しするのは、昨年話題になったマインドフルネスを日本で有名にしたお一人の事例です。

部屋の中で目についた「あるジャンルの本」の意味

このクライアントさんは男性で、訪問したときは、家庭も仕事も心機一転という状況でいらっしゃいました。引っ越してきたばかりのそのお部屋は、いかにも男性らしく、とりあえず荷物を入れ込んだだけの状態。
まずはお部屋らしく、落ち着いて過ごせる状態にせねばなりません。そのため、家族とパートナーシップを優先しながら、ベッドの配置を決めたり、お子さんとの絆を豊かにするための空間のアレンジなど、大事な愛情のテーマについて、ひとしきりアドバイスをさせていただきました。

その人が所有するモノの中で多いものは「本」でした。これは一つの重要な観点になります。
皆さんの場合は、何を一番多く所有していますか? 洋服だったり、趣味に関するものだったり、思い出にまつわるモノだったり、それは人により違います。ずっと手放さずに持ち続けているモノには、理由が必ずあるのです。

この方の場合は、「本」でした。洋書も含め、あるジャンルの本がたくさんあり、それらは少し斜めになった本棚に無造作に並べられていたので、かえって目にとまりました。加えて本棚の上には神棚が設置してあることから、この方にとって「本」が大事なものであることが見てとれました。

「これらの本はどのようなものですか?」
とお尋ねすると、「このジャンルをいま研究していて、本を出版したいと思っているんですよ」とおっしゃいます。
なるほど・・・。風水探偵のアンテナにビビビ!とアイデアが受信されました。今回すべきことは、そのビジョンを明確にするための適切なアレンジだと思ったのです。

キャリアを支援する「道」のエリアに本を飾る

「バグアマップ」を使う西洋の風水では、8つの人生のテーマについて、それをサポートするエリアを玄関を起点に観ていきます。玄関からエネルギーが入ってくるという、シンプルな考え方なのです。
具体的には、家全体を縦横に3つ、家の間取りを均等に9つに分けて観ていき、その中の一つがキャリアを支援する「道」という空間になります。
「道」のエリアは、玄関に入り、ドアを背にして間取り全体を見渡したとき、手前中央付近にあたります。この方の場合は、玄関が「道」をサポートするエリアにあたりました。

無造作な本棚を整えながら、「この中で、出版する本に関連している本はどれですか?」とお聞きしました。すると、3冊の本を選んでくださいました。それは、カラフルでなかなかオシャレなハードカバーの本でした。
私はそれらを玄関に持って行き、靴箱の上に置いてあった鍵類やスプレー缶や書類などの代わりに、ディスプレイしました。インスタントなディスプレイですが、結構印象的に見えるその空間を、しばしクライアントさんと眺めました。

キャリアチェンジなどの新たな人生の道を歩み出すときに、それをサポートする「道」のエリアを綺麗にお掃除し、障害物がないように整えておくことは大変有効です。
とりわけ具体的なビジョンがあるときは、そのビジョンに近いシンボルを配置するのも大変効果的なのです。この時は、何気ないお話の中から、こうしたビジョンがつぶやかれたことが功を奏しました。

その後、出版した本がベストセラーに!

1年半後、その方が出版した本がベストセラーになったというニュースを、Facebookで知ることとなりました。出版したマインドフルネスの本のフェアを、書店で行なっているという投稿で、そこには笑顔のクライアントさんが写っていたのです。
ビジネスパーソンとしても大変優秀なその方のことですから、驚くことではありませんが、「道」をサポートする玄関に施した小さな風水術がこうして事象となって現実化することを垣間見て、うれしくなりました。

もし、あなたが新しい道に挑戦しようとしているのなら、ぜひ「道」のエリアに“あなたのビジョンを象徴するモノ”をアレンジしてみてはいかがでしょうか。
日々目にするシンボルの影響は絶大です。人生を後押ししてくれる流れがやってくると思いますよ。

 

フジワラユカ
コンテンポラリー風水コンサルタント。早稲田大学卒業後、大手出版社に勤務し、『こどもちゃれんじ』『かいごのみかた』等の編集長を務める。仕事を通じ「家族関係」や「愛情問題」を深く見つめる中、コンテンポラリー風水の創設者であるMark Ainley氏と出会い、風水師に転身。「人生の流れを創るお部屋の風水」の実践は高い評価を得ている。著書に『幸せな子は、幸せな部屋で育つ。親子の日常をサポートする子育て風水』(麻布書院)。

「人生の流れを変えるお部屋の風水」ブログ
https://www.yukafujiwara-consulting.com/blog
http://fengshui-tokyo.com/

フジワラユカ風水相談メニュー
https://ex-pa.jp/s/uketsuke

風水無料メルマガ(バグアマップ進呈中)
https://maroon-ex.jp/fx79379/MMentry

おすすめの記事