今日(正確には昨日)、Kan.さんとの打ち合わせで「水平と垂直」のお話が出た。

できれば、弊社が出す本やWEB情報は、垂直のものが含まれてゐるものを出していきたい。
ワークショップも。

今、スピ本は大手も含め多くの出版社が参入し、一般受けする薄い内容のものが氾濫してゐる。
「一般」といふ言葉もよくわからないけれど(笑)、本質的なところを探究しようとしてゐる人たちには、今のスピ本の現状は惨憺たるものだ。

弊社は、本質的なものを出さうとしてゐるが、なかなか(苦)。

スタピWEBも、今、いろいろ変へようと模索中。

(今井)

おすすめの記事