こんにちは、西洋占星術研究家の芳垣宗久です。
私は占星術スクールやセミナーを主催し、チャートから読み取る占星術の他、日本では珍しい「西洋占星魔術」についてもお伝えしています。
今回もタリスマン(護符)のパワーや魅力についてご紹介しましょう。

最適なタリスマンは出生時の惑星の状態を知ることから

今回お伝えするのは、たくさんの種類がある「アストロロジカル・タリスマン(占星護符)」の中から、自分にぴったりのものを選ぶ方法です。

基本的には、あなたが実現を求めている願望や、将来の目標を叶えてくれそうなものを選べば良いのですが、特に惑星のタリスマンに関しては、注意しなければならないポイントがあります。

それは、7つの惑星それぞれが、あなたに与える基本的なパワーの強さです。あなたが惑星から得られるパワーは、生まれたときの天体配置(ホロスコープ)に左右されます。
あなたが生まれたとき、7つの惑星それぞれのコンディションが良いか悪いかが、一生涯にわたって影響するのです。
このことについて、わかりやすいよう、火星と金星を例に挙げてご説明しましょう。

惑星のパワーが弱くてもタリスマンや鉱物の力で補える

《火星のパワーが弱い場合》
火星はその人の勝負運や、不測の事態や逆境でのサバイバル運を左右する力を司っています。
ところが、生まれつき火星のパワーが弱いホロスコープを持っている人の場合、火星のタリスマンを身に着けてもあまり効果が期待できません。

火星のタリスマンには、鎧甲冑で身を固めた「戦の神マルス」の姿が描かれている。

 

もちろん、その人が火星タリスマンを絶対に身に着けてはいけないということではなく、下手に効果を待望していると裏目に出てしまう可能性があるのです。
例えるなら、生まれつき体が弱くて気も小さい人が、無理に激しいトレーニングをしたり、少し格闘技をかじって気が大きくなってしまうと、体を壊したり危険な目に遭ってしまうようなものです。
もともと強い火星の守護のもとに生まれている人なら、そのような心配はあまりありません。

それでは、惑星のコンディションがあまり良くないときに生まれた人は、どうすればいいのでしょう?
前回でも触れましたが、“他のタリスマンを使用すれば良い”のです。

たとえば、火星のパワーが弱い人が勝負運などをアップさせたいのであれば「勝利をもたら恒星レグルスのタリスマン」を、単に身を守りたいのであれば「敵の攻撃を跳ね返す恒星アルゴルの護符」を身に着けるという選択肢もあります。

また、7つの惑星に関しては、各惑星と深いつながりを持つ鉱物を身に着けて、その力を補うという方法もあります。

たとえば火星のパワーが弱い人は、火星のタリスマンを作成してもプロスポーツのチャンピオンを目指すのは難しいかもしれません。
しかし、火星の石である「カーネリアン」や「ヘマタイト」といった鉱物を身に着けることで、その人なりのガッツや勝負運を引き出すことができます。
ボクシングのチャンピオンにはなれなくても、スポーツでそれなりの成功体験を得たり、仕事やプライベートで小さなチャレンジを積み重ねていく勇気は出てくるというわけです。

「カーネリアン」はその色味から、火星と照応する鉱物とされる。

 

《金星のパワーが弱い場合》
同様に、愛と美の惑星である金星が生まれつき弱体化している人は、生涯にわたって恋愛や結婚生活を楽しめないのかというと、決してそんなことはありません。

金星のパワーが弱い人には金星タリスマンはあまりお勧めできませんが、他の愛情運アップの効果を持つタリスマンであれば、問題なく使っていただけます。
たとえば「アル・ハナ」
(※4月にワークショップを開催します)や、「アンドロメダ座のタリスマン」等を身に着けることで、愛情運を増強させることができます。

また、金星のパワーが弱い人は、金星のパワーの結晶である「アクアマリン」や「エメラルド」といった鉱物を身に着けることもお勧めします。

金星とつながる鉱物として、魔術師に用いられる「アクアマリン」の原石。

 

それで突然モテモテになる、などという事態は期待できなくても、その人が本来持っている「美」を最大限に引き出し、相性のよい異性との出会いのチャンスをもたらしてくれます。

私の観察では、金星のパワーが生まれつき弱い人は、自分の個性や魅力に気づいていなかったり、異性に不信感があって心を開けないタイプが多いようです。
しかし、金星の力を宿した鉱物には、それらの問題を緩和するサプリ的な効果が期待できるのです。

惑星のパワーを効果的に引き出す「プラネテスシリーズ」

私はクライアントを鑑定し、アドバイスするときに、7つの惑星に照応した鉱物をお勧めすることがよくあります。実際に鉱物を使った方たちからは、うれしいご報告を多々いただいてきました。

そのような中、さらに効果的に惑星のパワーを引き出すアイテムとして監修したのが「プラネテスシリーズ」です。
オプションのサービスとして、「あなたのホロスコープからみえてくるアドバイスメッセージ」と、「その結果からセレクトする最適なリング」をご提案しますので、ぜひご活用ください。

 

+++++++++++++++++++++++
芳垣恒久さんが4月にワークショップ開催!
恋愛成就護符「アルハナ」タリスマンワークショップ
日時/4月26日(日)10:30〜16:00

会場/大橋会館(東京都目黒区東山3-7-11)

+++++++++++++++++++++++



芳垣宗久
よしがきむねひさ/西洋占星術研究家。鍼灸治療家。ホロスコープを人間の創造力を引き出す思考ツールとしてとらえ、古典から近代のテクニックまで幅広く研究。 個人相談や原稿執筆のほか、セミナー・講演等も積極的に行っている。 占星術スクール「ヘルメス学園」主催。書籍は『女神からの愛のメッセージ 小惑星占星術』(説話社) 、『超開運 ダウジングでどんどん幸せになる本!』(芸文社) 、共著に『もっと深く知りたい! 12星座占い』(説話社)。
https://munehisa-yoshigaki.com/

https://twitter.com/astrohund

『女神からの愛のメッセージ 小惑星占星術』
芳垣宗久著/説話社



おすすめの記事