ドルフィニスト綾子の「イルカくんからのメッセージ」/vol.1 災害や不測の事態に対して不安な人へ

前回までお届けした、「ドルフィニスト篤さんと綾子さんの物語」。イルカくんと出会ったお2人は、本来のピュアな自分として生きる「イルカ的な生き方」を発信するようになりました。
そのための具体的な指針をナビゲートすべく、今回から、いよいよイルカくんが登場!
ドルフィニスト綾子さんがチャネリングしたイルカくんに様々なテーマで質問をして、その答えをお伝えしていくという、このシリーズ。
どのような質問にも、イルカくんは言葉に詰まることなく、すらすらスピーディーに答えてくれました。
イルカくんの願いは、一人ひとりが本来の自分になって、ハートを開いて自己実現しながら喜びの中で生きてもらうこと。合間に、ドルフィニスト篤さんからのコメントも加わった、愛いっぱいのメッセージをお届けしましょう。

悟りをテーマに発信しているドルフィニスト篤さんと、チャネラーのドルフィニスト綾子さん。

テーマ:災害や不測の事態に対して不安な人へ

──以前に比べ、日本では災害が多発気味です。被災地やその周辺では、不安におびえて過ごす人も多いと思います。災害に限らず、不測の事態に対し、不安を抱えている人たちにアドバイスをください。
*ドルフィニスト篤さんのコメントは、色の文字です。

ぼくがお話ししてもいいですか?
こんにちは! 初めまして。

本当にいろんなことが起こっているから
「怖い」って思ったり、
不安に思っている人がいると思うけど
ぼくが一番言いたいのは、
まず、「その気持ちから逃げないでほしい!」
っていうことなんだ。

「あぁ、私、怖いんだなぁ、不安なんだなぁ」って
たった今、思っているその気持ちを
胸の中におさめようとしないで、
逃げようとしないで、よく感じてあげて。

そうすると、その時点で落ち着いてくるよ。
「あぁ、怖いなぁ」「・・・怖くていいよ」。
「あぁ、不安だなぁ」「・・・不安でいいよ」。

こんなふうに言ってあげれば、
すぐに落ち着くことができる。
不安な気持ちも、怖い気持ちも悪いものじゃないよ。
あっていいんだ。

「全然、怖くない」とか、「大丈夫だよ」とか、
ムリヤリ言い聞かせて
本当の気持ちを押し殺さないでほしいんだ。

本当の気持ちを押し殺した分だけ、
不自然でムリがあるでしょ。
だって“殺している”んだよ。
心が痛くなったりするし、苦しいに決まってる。

ありのままでいることで、
気持ちが落ち着いて、安心することができるから
それが自分の癒しになる。

たった今、イメージしてやってみてほしいよ。
「もし、これからおうちに帰る途中で地震が起きて
電車が急に止まったら、怖いなぁ、不安だなぁ」
そう思う気持ちをしっかり感じれば、
落ち着いちゃうんだ。
落ち着けば、「大丈夫だ」ということがわかってくるよ。

その時、「大丈夫な自分(本当の自分)」と出会える。
その時の「あぁ、大丈夫なんだ」という気持ちを
ハートの真ん中で、ずーっと感じ続けてみて。

不安で心配で怖い時でも、
まずは自分の気持ちをしっかり感じてあげて。
「自分と同じ気持ち(自分に共感)」
になってあげれば、
すぐに安心して、大丈夫になるんだ。

不安なのに、「大丈夫!」ってムリに思おうとすると
違う気持ちが2つできて、自分の中で葛藤して、
どっちが本当かわからなくなるよ。
2つが喧嘩してぶつかって、
余計に不安になったり、心配になる。

「不安だなぁ」「・・・そうだね」って
気持ちが仲良くなったら、
それで葛藤は終わる。
大丈夫な自分に、その瞬間に出会えるんだ。

人間は対処した方が楽なんですよね。例えば、困っている人をなんとかしてあげたら、自分の気持ちが楽になれるから、なんとかしてあげたくなっちゃう。
実は、不安で怖がっているのは、その人を見ていられない自分だったりするんですよね。

そう。それを感じたくないから、
なんとかして自分の中でおさめようとするんだけど。
自分が楽になりたくて、
困っている人を助けるというのは、
誰もがやってることでしょ。

もうそれは、他の人に任せておけばいいんだよ。

そういうことを言うと、「じゃあ、他人を助けないの?」と思われちゃうかもしれないね。

イルカのスピリットからのアドバイスとしては、
不安や心配な気持ちをなんとかするよりも、
それは脇に置いて、
自分の気持ちを、ありのまま感じる方がいい。
それによって落ち着くことができて、
「あ、大丈夫なんだ」と思えるようになるから。

「大丈夫と思える自分」は、いつも自分の中にいるよ。
それが、本当の自分。
「安心」と「安全」と「大丈夫」な愛に満ちた自分は
いつもあなたのハートの中にいる。

ありのままの気持ちを、逃げずに感じることで、
瞬間的に「その自分」に戻れるよ。
その自分に戻って、リラックスして落ち着けば、
もう、あなたは安心感の中にいる。
その安心した気持ちでいればいい。

「安心の中にいる人」がそこにいるだけで、
困っている人も、心が楽になって安心してくるんだ。
それくらい、「本当の自分」でいることは
助けになるんだよ。

 

 イルカくん語録 
不安や心配な気持ちをなんとかするよりも、自分の気持ちから逃げずに、
ありのままを感じる方がいい。

「怖いなぁ、不安だなぁ」って思ったら、
「そうだよね」って、その気持ちを認めること。
その不安な気持ちを、
ハートの真ん中で感じ続けていると

だんだん落ち着いて「大丈夫な自分」になれるよ。

(この記事を書いた人/Y-MAYUMI)

ドルフィニスト篤
ドルフィニストアカデミー主宰。京都大学理学部物理学科卒業。京都大学院理学研究科物理学専攻、修士課程修了。2001年より、イルカのスピリットをチャネリングする綾子夫人と共に、イルカのように生きる「ドルフィニスト」を提唱し、全国にて講演活動を行い、人々の目覚めやヒーリングに従事する。現在は悟りのコミュニティにおいて、鋭い論理と慧眼で悟りへと導いている。著書『悟りハンドブックー〈私〉を思い出すこと、それが悟りです!』(ナチュラルスピリット)。

 

 

ドルフィニスト綾子
イルカくん、いるかちゃんをはじめ、イルカのスピリットたちの生き方やメッセージをチャネリングし、伝えている。2000年にガイドのイルカのスピリットのチャネリングが始まると同時に、高次元の光の存在、アセンデッドマスター、土地の神々、自然のスピリット、宇宙存在、天使たちとのコンタクトが始まる。覚醒した意識と卓越した感性を活かし、夫の篤氏と共にドルフィニストアカデミーを主宰し、イルカのように生きる「ドルフィニスト」を提唱。個人セッションは15,000人の実績を持つ。カウンセリング、ヒーリング、セラピーを統合し、現在は悟りのコミュニティに尽力。

イルカくん
地球に愛を伝えに来たイルカのスピリットで、ドルフィニスト篤のガイド。愛と喜びにあふれ、ワンネスの意識を持つ。元気で情熱的で、人間味あふれる個性が人気。

 

いるかちゃん
イルカくんのパートナーで、ドルフィニスト綾子のガイド。慈愛と優しさに満ち、ワンネスの意識を持つ。大和撫子のように控えめでかわいらしい個性。

 

ドルフィニストアカデミー
http://www.dolphinist.jp/
http://iru-iru.jp/

『悟りハンドブック』
(ドルフィニスト篤著/ナチュラルスピリット刊)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。