ドルフィニスト綾子さんがチャネリングした「イルカくん」に様々なテーマで質問をして、その答えをお伝えしていくという、このシリーズ。
イルカくんの願いは、一人ひとりが本来の自分になって、喜びの中で生きてもらうこと。
前回同様、合間にドルフィニスト篤さんからのコメントも加わった、愛いっぱいのメッセージをお届けしましょう。

悟りをテーマに発信しているドルフィニスト篤さんと、チャネラーのドルフィニスト綾子さん。

 

テーマ:自分らしい人間関係を創るポイント

── 人間関係のコミュニケーションの面で、心がけたほうがいいポイントはありますか?
*ドルフィニスト篤さんのコメントは、青色の文字です。

例えば、誰かと話をしてて、
相手の話を聞いている時、

自分が「聞きたい」と思う気持ちが大事なんだ
そういう時は、楽しいと感じると思う。
でも、どうでもいい、
聞きたくもない話を聞いてたとしたら?

── それは辛いですね。

だったら、そういう時は、
相手に自分が聞きたいことを
聞くようにするといいよ。

その人が話す「どうでもいい話」を聞くんじゃなくて、
自分が聞きたいことを質問して聞けば、
その人といる時間を、
楽しい時間にすることができる。

誰といても、したいことを
その場でしていくこと。

自分が聞いてみたいことを聞いて、
話したいことを話すようにすれば、

自分で喜びの場を創っていける。

相手から聞きたい話を聞いたら、
自分も興味のあることを話す、
みたいにするといい。
それで喜びの場ができたら、もう何を聞いても
話しても楽しくなってくるよ。

── 主張の強い人と思われたりしませんか?

思われてもいいんだよ。
そうした方が、
「あなたはそういうのが好きなのね」と
わかってもらえる。

すると、それを同じように好きな人や
楽しいと思う人が集まって来る。
こういうのを、日本では
「類は友を呼ぶ」って言うんでしょ?

そうやって、自分を知ってもらう方が生きやすいよ。

自己開示するのが嫌な人もいますよね。そういう人に、こちらが関心を持って質問をしても、不快な思いをすることになります。結局、喜びを共有できないことになりますよね。

そういう人とは自然と離れて、いい距離になるよ。
自分のことを開示したくても、
相手が心を閉ざしていたら、交流はできないから。
無理にがんばると、疲れちゃう。
それなら、
自分がオープンになりやすい相手と話せばいい。

少し閉じて話したい人は
少し閉じて話したい人同士でなら、
とっても心地よくお互いに話せるでしょ。

結局は、自分に素直に、正直になるだけ。
そうすると、波長の合う人たちと
自然と多くの時間を過ごすようになるから、
心も楽だし、
「自分らしい人生」になっていく。

嫌な人といて、嫌なことをガマンしていると、
不満になって、ストレスになって、
つまらなくなってくる。
でも、それも自分が選んでいること。

だったら、好きな人と一緒にいて、
なるべくその人とたくさんの時間を
過ごすようにすればいい。

そんなことをしているうちにね、
どんどんハートが開いてくるから、
好きだの嫌いだのといった
こだわりが薄らいでくるよ。

 イルカくん語録 

無理にがんばると疲れちゃうから
自分がオープンになりやすい
相手と話せばいい。
結局は、自分に素直に正直になるだけ。
そうすると、
波長の合う人たちと過ごすようになるから、
自分らしい人生になっていく。

(この記事を書いた人/Y-MAYUMI)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ドルフィニスト篤さん&綾子による
スピリチュアル・パートナーシップ講座
「魂のつながりを持つパートナーに出会うために」
日時/2019年8月30日(金)
時間/19:00〜21:30
料金/ 8,000円
詳細とお申込はこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ドルフィニスト篤
ドルフィニストアカデミー主宰。京都大学理学部物理学科卒業。京都大学院理学研究科物理学専攻、修士課程修了。2001年より、イルカのスピリットをチャネリングする綾子夫人と共に、イルカのように生きる「ドルフィニスト」を提唱し、全国にて講演活動を行い、人々の目覚めやヒーリングに従事する。現在は悟りのコミュニティにおいて、鋭い論理と慧眼で悟りへと導いている。著書『悟りハンドブックー〈私〉を思い出すこと、それが悟りです!』(ナチュラルスピリット)。

 

ドルフィニスト綾子
イルカくん、いるかちゃんをはじめ、イルカのスピリットたちの生き方やメッセージをチャネリングし、伝えている。2000年にガイドのイルカのスピリットのチャネリングが始まると同時に、高次元の光の存在、アセンデッドマスター、土地の神々、自然のスピリット、宇宙存在、天使たちとのコンタクトが始まる。覚醒した意識と卓越した感性を活かし、夫の篤氏と共にドルフィニストアカデミーを主宰し、イルカのように生きる「ドルフィニスト」を提唱。個人セッションは15,000人の実績を持つ。カウンセリング、ヒーリング、セラピーを統合し、現在は悟りのコミュニティに尽力。

イルカくん
地球に愛を伝えに来たイルカのスピリットで、ドルフィニスト篤のガイド。愛と喜びにあふれ、ワンネスの意識を持つ。元気で情熱的で、人間味あふれる個性が人気。

 

いるかちゃん
イルカくんのパートナーで、ドルフィニスト綾子のガイド。慈愛と優しさに満ち、ワンネスの意識を持つ。大和撫子のように控えめでかわいらしい個性。

 

ドルフィニストアカデミー
http://www.dolphinist.jp/
http://iru-iru.jp/

『悟りハンドブック』
ドルフィニスト篤著/ナチュラルスピリット

おすすめの記事