ただ聴いているだけで、気持ちが落ち着いたり、上向いたり。音楽の持つパワーは、計りしれないものがあります。ヒーリングミュージックだと、その癒し効果をさらに期待するというものですよね。
様々なトラウマを癒して喜びにシフトさせる変容メソッド「ハートメタ」の認定プラクティショナーであり、サウンドヒーラーでもある福井健太郎さんから、このたび誕生したという「5つのサウンドヒーリング」が届きました。

自然災害などで感じる精神的ストレスを軽減するために

サウンドヒーリングとは、その音源や音を聴くことで、心身の不調の回復や、心の調和など、癒し効果を生み出す療法。
「5つのサウンドヒーリング」は、10月に起きた台風19号のを度々目にすることがきっかけで生まれました。各地での被害を目にした福井さんが、現在もまだその時の不安や恐怖を忘れることが出来ない人たちに向け、癒しを届けたいという願いのもと作られています。

福井健太郎「心を開いてわたしでいる学校」主宰。ハートメタ認定プラクティショナー、サウンドヒーラー、アレクサンダーテクニーク教師。生まれながらに魂に傷を持ち、生きづらさを抱え、様々なメソッドを体験。思考や心のあり方だけでなく、霊性が私たちの人生に与える影響の大きさを知る。「ハートメタ」や 「サウンドヒーリング」を用いて、クライアントが抱えた問題の根源的な部分に光を当て、魂の計画に沿って生きるワークは多くのクライアントに生きる希望を与えている。
http://kokorowohiraku.jp/

このサウンドがスペシャルなのは、「ハートメタ」の創設者であるサンドラ・スウィートマンさんとともに創り出したこと。
ハートメタとは、「ハート」という言葉に「慈愛(パーリー語でメタ)」や「変容(メタモルフォシス)」をプラスした造語であり、世界中の人々の人生を前向きな状態へと変化させているメソッドなのです。

『ハートメタ』
喜びとともに真実の自分を生きる!
サンドラ・スウィートマン著/丸山康恵訳/ナチュラルスピリット

 

 

 

スペシャルなサウンドの誕生の経緯については、福井さんのHPでこのように綴られています。

10月に東京近郊そして、日本の各地を襲った台風19号。
その爪痕は、1ヶ月以上たった後でも、まだ各地で残っています。

台風19号が去った後に、私はニュースや被災した情報を見るたびに、2011年3月11日に体験したことがフラッシュバックされ、心の疲れや、言葉にできない不安感が現れたことに気がつきました。

その時に、何か動画で、その疲れや不安感が軽減できないかと、私の師匠でもあり、ハートメタの創始者でもある、サンドラスイートマンに相談したところ、一緒にサウンドヒーリングの音源を録音しよう、ということになりました。

サンドラ・スィートマンカウンセラー。ティーチャー。エネルギー心理学セラピストとして世界中で活躍。

その打ち合わせの際に、自然災害などのストレスを感じた時に、自然との調和の中にいることを思い出すサウンドヒーリングを含む「5つのサウンドヒーリング」を作成する運びとなりました。

その5つのサウンドヒーリングをyourubeにアップし、いつでもお手元のプレイヤーで聴いていただける様に音源をダウンロードできます。
心身の健康や、日々の生活を快適に過ごすための助けにどうぞご視聴ください。

癒しと自己実現を叶える魅力的なシリーズ

「5つのサウンドヒーリング」は、自然災害をテーマにしたもの以外にも、魅力的なテーマが揃っています。簡単にご紹介しましょう。

テーマ1 台風、地震などのストレスを感じている時の助けに

 

テーマ2 マインド、ボディ、スピリットを一つに統合

 

テーマ3 自分の価値観や意見に満足するのを助けるために

 

テーマ4 幸せな現実への周波数にシフトするために

 

テーマ5 あなたが誰かを思い出す

5つのサウンドヒーリングは、さまざまなシチュエーションで感じたストレスを解放したり、何か新しい目標やモチベーションが欲しい時などにも大きく役立つそう。
詳しくは、こちらからどうぞ。音源もダウンロードできます。
http://kokorowohiraku.jp/soundhealing



おすすめの記事