大御所たちが勢揃い!あなたの世界観をゆさぶるDVD『サイエンス・アンド・ノンデュアリティアンソロジー2』の見どころ/1

2018年もあと少しとなってきました。そんな年の瀬に向かう12月5日に、満を持して発売されるのがDVD『サイエンス・アンド・ノンデュアリティアンソロジー2』。
平たく言えば、〝科学と非二元について語られた名選集〟。この現実世界の深淵を、ゆっくりじっくり覗き見ることができる、年末年始にぴったりの3枚組DVDです。単にふわふわしたスピリチュアルな話や、裏付けのない受け売り的なスピリチュアルな話には興味がない方、本格的なディープな世界が好きな方。そんな方こそ、ぜひ見ていただきたい思いを込めて、ここでご紹介します。
ちなみに、このDVDの書籍バージョンは存在せず、顔ぶれ的にもかなりの豪華メンバーで構成されています。

著名な23名のティーチャーがこの世界のリアリティについて語る

「Science and Nonduality(SAND)」が、米国で毎年行うカンファレンスには、世界中から多数のスピーカーが登壇します。彼らは様々な分野の最前線で、研究・活動を続けている、23名の第一級の専門家たちです。例えば、物理学、生物学、医学、心理学、哲学、等々。
そんな彼らに、非二元や意識、時空間、進化、宇宙の不変法則など、多種多様なテーマで質問を投げかけ、それぞれ専門的見地から答えた内容をまとめたのが、このDVD。何しろ最前線で研究している方々のため、語られている内容がどれも濃いです。

非二元の分野では大御所として知られる、アジャシャンティ。本でしか彼をご存知ない方は、ぜひ、画面から語りかける姿、その醸し出す雰囲気(ムダな力の入らなさ加減といいましょうか)に触れてみてください。

非二元ティーチャーでもある科学者たちのスピリチュアルへのアプローチは多種多様で、深く掘り下げて細分化した科学的見地から、その知識を駆使して説明してくれます。
例えば、粒子と波動、明晰夢、脳波、生物の進化、時空間理論などの視点から、自分の経験や世界観を粛々と語るのです。それぞれ独自の味わいがあり、ついつい見入ってしまう魅力にあふれています。量子の世界が好きな人、非二元を説くティーチャーたちの本を読んでいる人にとっては、垂涎のDVDと言えるでしょう。

『サイエンス・アンド・ノンデュアリティアンソロジー2』(12月5日発売開始)
 サイエンス・アンド・ノンデュアリティ・カンファレンス編集、本田法子&河井 麻祐子訳
ナチュラルスピリット


この記事を書いている私・東村山は、この10時間以上に及ぶ超大作DVDを一足お先に視聴しました。といっても、一回ではとても理解しきれません。
何度か聞き直しながら、新たな思考の道をゆっくり手を引っ張られながら、かき分け進んでいくような感覚ーー。それは脳のシナプスをハッとした驚きとひらめきでつなげていくような、体育会系的に言えば、それまで使っていなかった全身の筋肉を使い、筋肉痛になり、その充足感にひたるような感覚。
ヨガ的に言えば、縮こまり固まっていたすじを伸ばして筋肉をほぐし、体がしなやかになり、可動域がグンと伸びたような感じです。

明日以降、その中の数人をご紹介していきます。
このDVDが叶えてくれる非日常的な思考の冒険は、水中を歩いているかのように、ゆったりと軽やかに、それでいてじっくりと前へ進んでいきます。そうやって与えられた新たな視点は、既成概念で凝り固まっている頭をほぐし、人生の新しい道を見つけ出せるものかもしれません!

(この記事を書いた人/東村山キヨ)


スタピTV【科学と悟り】意識が拡大するDVD

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。