皆さんこんにちは☆ スピリチュアルアーティストのruruです。
今回も、UFOコンタクティーの川又淳一さんのインタビューをお届けします。今回は、宇宙連合やアセンションについて伺ってみました。
前回同様、刺激いっぱいのお話をどうぞ!

宇宙連合の司令官はフレンドリー

──宇宙連合に関する最新情報を教えてください。例えば、よりいっそうチームが細分化しているなど、何か傾向はありますか?

宇宙連合はいろんな惑星の存在たちが参加していて、いろんなチームがいっぱいあるからね。
彼らは魂レベルで繋がってる人たちで、あそこがいいとか悪いとか、こっちは小さい大きいっていうの一切ない。

宇宙連合からの最新情報としては、個人的なことならあります。僕の場合、去年の9月に宇宙連合の総司令官から連絡が来たよ。
「あなたに対してのバックアップ体制はもう整っているから、好きなようにやってください。もし何かあったときは、私たちが助けます。バックアップ体制は整っているので、何の心配もいりません」って。
そういうゴーサインが出ました。

──そうだったんですね。宇宙連合の総司令官は誰ですか?

僕は、相手に名前を尋ねたりしないからね(笑)。いろんな高次元の存在が僕のもとへとやって来るけど、フレンドリーにしてるから、あえて名前を聞いたことないなぁ。
教えてもらったとしても忘れちゃうんだよね。「名前を聞いてどうするの?」って思っているから。

よく「総司令官の〇〇からメッセージをもらいました」とか言う人いるじゃない? 僕としては、「すごいなぁ、名前聞くんだ・・・」って思っちゃう。
名前を尋ねたことなんてないし、尋ねようとも思ってないけど、今度聞いてみようかな(笑)。

──では、総司令官はどんな人でしたか? 見かけとか雰囲気とか。

エネルギー体なんだけど、ガッチリしてて、雰囲気がめっちゃあったかくて、全く違和感ないの。
「こういう存在に会って感動した、すごかったです!」とか言う人いるじゃない? そういうんじゃなくて、普通に会話できる感じ。

総司令官だからといって、こちらが緊張するような存在じゃないよ。普通に会話をして、「ええっ、 いいの? ゴーサイン出されたから、やっていいの? じゃあ、わかりました」みたいに話せちゃう感じ。

結局、上下関係があるのは地球だけだからね。高次の宇宙人には、上下関係なんてないから、「こうしなさい、ああしなさい」っていう命令形は一切ない。
世の中には「上からこうしろ、ああしろって言われた」と言う、霊能力者の方もいるけど、そういうことは僕は一回もない。
でも、「こんなふうにするといいかもね」みたいに、アドバイスしてくれることはあるよ。

──へぇ、そんなに気さくなんですね。

宇宙連合内や高次の宇宙人には、どちらがいいとか悪いとか、どちらが小さい大きいっていうのは、一切ない。
組織内で上下関係を作ろうとするのは、3次元の地球人の考え方だよね。

高次元に階級があるみたいなことを、能力者と言われている一部のチャネラーやサイキックの人たちが伝えたりするから、そう思うようになる人が増えるよね。
「宇宙連合」とか「太陽系連盟」とか言われてる組織を、地球人の組織と同じように捉えちゃうのは、地球人特有の3次元の考え方で物事を見ているから。

川又さんは宇宙人と関係するオーブ写真を、たまにギャラリーで展示しています。

見事なオーブの数々。

・・・・・・・・・・・・・

川又さんから見た、すでにアセンションを終えた人たち

──つまり、地球人というのは、宇宙的なことを地球人のレベルで色づけして捉えているわけですね。

宇宙の仕組み的なものって、そんなに難しくないんです。アセンションがどうのこうのとかも。
アセンションは、もうとっくに終わっているんだから。終わっているというのは、“魂レベルで、すでにアセンション的なことをしちゃった方々が普通にいる”という意味。

例えば、僕の知り合いの夫婦は無農薬農業をやっていて、その息子が今年高校1年生になったんだけど、中学3年生のときに「自分の目標がわかったからもう学校行かない」って言い出して。
それを見ていた妹が「お兄ちゃん、楽しそう。私も学校に行かない」って言い出して。でも、親は「好きにしな」っていう方針で。

この流れ、完璧でしょ?
今も家族で好きなことをやって、毎日笑って過ごしているんだよね。彼らは会いたくない人には会わないし、行きたいところに行って、やりたいことをやっている。
これもひとつのアセンションだよね。だから、今頃、アセンションがどうのこうの言っているようでは、遅いです。

進化のチャンスに期限付きなんてない

アセンションの課程で、よく「2極化する」と言うけれど、僕から見ると「2極化はしない」。
だって、自分がアセンションしたって地球は変わらないもん。
こんなこと言っちゃうと、アセンションがどうのこうの言ってる人たちに怒られちゃうよね(笑)。

見えないチャンスの門みたいなものが閉じるとかいう説も、そう。僕からすると、閉じないよ。もともと、そんなものなんてないんだから。
閉じるって言う人にとっては、チャンスの門みたいなものが存在するのかもしれないけど、でもそれは、その人からしたら間違いとかじゃなくて、その人の世界にはあるんだろうね。

でもね、「それまで希望を与えていた何かが、期限が来たらなくなる」なんてネガティブだよね。
そういうネガティブなことを、スピリチュアルなことを覚えたての人が信じちゃう。
そして、そのうち「あー、どうしよう。私、ちゃんとできてない、間に合わない」って焦るようになる。

そういう悩める人を、このショップ内にある「宇宙サロン」で、けっこうお助けしてきたよ。
僕のセミナーに来てくれた人たちには、こうアドバイスしてきた。
「期限付きのチャンスに間に合うかどうかなんて話は、聞き入れなくていいんだよ。聞き入れたから、不安になったんでしょう?
そういうネガティブな気持ちにさせるような、気分を悪くさせるに話は注意した方がいいし、鵜呑みにしない方がいい」って言ったら、みんなホッとして帰っていった。

──そうだったんですね。

自分の気持ちをネガティブにさせるような話は、一切聞かなくていいです。
不安になるようなネガティブなことを、あえて自分の中にインプットしないこと。その方が、ポジティブな未来を体験できるようになります。

 

川又淳一
かわまたじゅんいち/UFOコンタクティー、宇宙意識スピリチュアルリスト、神次元エネルギーフォトグラファー。幼少の頃より、妖精、龍神、天使といった精霊とのコンタクトや、タイムワープなど、数々の不思議な体験を経験。数年前より“存在”より呼ばれるようになり、気になる箇所をデジカメで撮影することで、エネルギー体のUFOや、オーブとして現れた龍神の姿をカメラに収め、2万点以上を撮影。アンティーク家具オーナーの傍ら、宇宙サロンにて、宇宙意識を開くお話会やセッションワークで、大勢の人を宇宙意識覚醒へと導いている。
自身で施術する「宇宙治療院」の波動整体のメニューは、チャネリング調整整体/アレルギー整体/宇宙整体フルバージョン/宇宙整体メンテナンスなど。
E-mail : ufo-kasama1958@i.softbank.jp
Facebook:宇宙人倶楽部MJ
Instagram:ufo1958jun/ufo1958
youtube:ufoだJチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCsu6Hd3QcCpsWGpgSKO3ozA

 

ruru
南十字星人(ruru)&エササニ星人(森英行)による究極のスピリチュアルアコースティックデュオ「Super☆Star Focus」でvocalを担当。「見えない世界からのメッセージを感じたままに音楽でお伝えします」をコンセプトに、定期的なライブ活動やネットにて楽曲を配信中。インターネットラジオ「GO!GO!生福生」にてマンスリー占いコーナーを担当。癒しイベント等では、数秘術、妖怪カード、ヒーリング等を行い、パワーストーンを使ったハンドメイドアクセサリーなども製作するスピリチュアルアーティスト。
https://ameblo.jp/02013538

Super☆Star Focus
http://ruruhide.seesaa.net/
https://recochoku.jp/artist/2000961746/?affiliate=4299010895

ソロ新曲配信決定!
ruru『誓いは永遠の星へ』
※7月配信予定。配信開始後、下記urlより試聴、購入できます。既存曲『unity』含め、ぜひご試聴ください。
https://www.tunecore.co.jp/artist/ruru

ハンドメイドアクセサリー販売
https://minne.com/@rurufocus

お問い合わせは
superstarfocus09@gmail.com

おすすめの記事