『ワンネスの扉』(ナチュラルスピリット)で大注目されているジュリアン・シャルムワさんと、『カラーカード』(ナチュラルスピリット)の翻訳者であるビズネア敦子さんが、今夜、新月の遠隔瞑想ヒーリングを一緒に行います。

2人は、ともにパリ在住。ピズネアさんが以前、3年半行っていた遠隔瞑想を、今夜ジュリアンさんと再開させることになりました。

ジュリアンさんが経営するパンケーキ屋さんに訪れた、ビズネア敦子さん。

実はビズネアさんも、かつて、ワンネス意識を体験したのだとか。今回の遠隔瞑想について、ブログにはこのように綴られています。

私も、数年前、ワンネス体験をした事があります。
宇宙全体が私であり、苦手だと感じるあの人も、この人も、実は私で・・・という喜びは、ありえない程の恍惚感をもたらし、言葉には言い尽くせないものでした。
あの時の感覚は、今となっては、もはや、10分の1も思い出せません。
でも、ジュリアンの本『ワンネスの扉』の帯にある、

僕たちは、「人間」の体験をしている宇宙なのだ!

という行を目にした時、そうそうそう!と、思い出したんです。確かに、あの時の感覚は、その言葉通りだったと。
あの時に見たビジョンをイメージをしながら、皆さんと瞑想を通じて繋がれたら、きっとパワフルな体験になるな・・・と、感じたのです。
***
ピンと来た方は、是非、この機会にご一緒して下さいね。
ジュリアンも私も、子供達のサポートに意識を向けています。
頂戴した参加費は、そのための資金として使わせて頂くつもりです。
参加費はあくまで目安で、強制ではありませんので、お氣持ちをお送り頂けると有難いです。

新月のワンネス瞑想(遠隔)ヒーリング with ジュリアン・シャムルワ
2019年7月3日(水)
日本時間の22時〜(仏時間 同日15時〜) 20分程度
参加費/1000円(支払い方法/ Paypal・新生銀行・ゆうちょ銀行)
※参加費は任意です。

詳しくは、ビズネア敦子さんのブログをごらんください。
https://ameblo.jp/akkodemiroir2018/entry-12489128911.html?fbclid=IwAR0eeddKRCCTN6-COVtrMbzoHj2EGccbhOXaHcVlTPWa0m4zBiwSJr6tcOM

ジュリアン・シャムルワ
Julien Chameroy/1980年、フランスのブルゴーニュ地方、ディジョン市生まれ。パリ第5大学で人類学修士および言語学修士。台湾の淡江大学外国語文学部でフランス語助教授を1年間つとめ、帰国後、パリ第3大学で教育科学博士。16歳でUFOを目撃して以来、謎の宇宙人との交流が始まり、予備知識もないままに繰り返しワンネスを体験。その現象を長年記録した手記を書籍化。現在はパリ在住。都会の中心に自然との絆を取り戻すことを目的に、コミュニティガーデンの活動に力を注ぐ。パンケーキ店を経営する一方、ビジネススクールISMACでマネジメントとビジネス展開を教えている。少年時代に日本アニメの大ファンとなり、14歳より独学で日本語を学びはじめ、留学生との交換学習を通じて会話を習得。日本語能力試験1級、華語(台湾中国語)文能力測験B1取得。

『ワンネスの扉』
心に魂のスペースを開くと、宇宙がやってくる
ジュリアン・シャムルワ著/ナチュラルスピリット
本体1500円+税

『カラー・カード』
色に隠された秘密の言葉
イナ・シガール著/ビズネア磯野敦子訳/ナチュラルスピリット

おすすめの記事