歯の持つ特殊なエネルギーを駆使し、その人を調和した状態へと導く「高次元の歯科治療・神合わせ運命治療」を確立し、大勢の人々の人生を拓いてきた、スピリチュアルデンティストの藤木嵩之さん。
今回は、新型コロナウイルスの予防法をテーマに、緊急寄稿文を届けてくださいました。

感染源に注意し、なるべく「鼻うがい」を

今、新型コロナウイルスの猛威が、真っただ中の状況ですね。
今回は趣旨を変えて、スピリチュアルな視点ではなく、歯科医の立場から新型コロナウイルスにかからない方法について述べてみましょう。

感染防止に関しては、「マスク装着」と「他人との接触を減らすこと」が推奨されているのは、ご存知の通りです。
先日、ある病院で起こったクラスター感染の感染源は、タブレットでした。
もし、「接触感染」が今や主流だとすると、一番危ないのは「公共のトイレ」です。密閉空間のうえ、水洗するたびに糞便の細かな粒子が水とともに飛び散りますから、やはり今は出歩かないのが一番の防止策です。

さらに、最新のデータでは「空気感染」の可能性も高まっています。
空気感染というのは、空中に舞っているウイルスに感染すること。
空気感染がルートのひとつであれば、防ぐには、とにかく換気です。窓を開け、風通しを良くしてください。

さらに、空気感染しにくい方法として、堀田修(認定NPO法人日本病巣疾患研究会理事長)先生は「鼻うがい」を推奨されています。
これは、かなり効果のある方法で、お金もかからずにすぐにできますので、どうか生活習慣に組み入れてください。

念のために、鼻うがい液のメーカーの動画をご紹介しましょう。
「鼻うがい」は、ぬるま湯で作った薄い塩水で行なってもよいと思います。

 

スタピ会員になって、全てのコンテンツを楽しみませんか?

スタピオンラインでは、「スタピ会員」(月/220円税込)を募集しています。会員になると、記事や動画を含む全てのコンテンツをお楽しみいただけます。
地上に生きるスターピープルに向けて発信する情報を、日々のマインドケア
にお役立てください

おすすめの記事