シンクロ占星術 3月7日~3月20日の乙女座

37~320宇宙と乙女座のあなたのシンクロニシティ

乙女座 8月23日〜9月22日生まれ

可能性に飛躍する7年間がスタート

「変革の星・天王星」は、3月6日に「可能性のハウス」へ移動。これからの7年間、乙女座のあなたにとって、どんどん視野が広がり、自分と世界の可能性を改めて感じられる期間となりそうです。

もしかしたら、海外移住もあるかも? そのくらいダイナミックな変化も起こる予感。そうでなくても、海外にご縁ができたり、他の国の人の文化に接する機会が増えたり、新たなことを学び始めたり、習得したり…と、ますます視野が広がるできごとが増えるでしょう。
スピリチュアルなことがらへの理解もさらに深まり、探求が進みそうな期間です。

その他、ラッキーなことが舞い込みやすくもなるので、ピンときた誘いにはぜひ乗ってみてください。

また、3月7日の新月は「鏡のハウス」で起こります。この新月は、パートナーシップや人間関係に大きく作用するものとなりそう。
7日から14日頃までは、身近な人との関係で自分が何を大事にしたいか、あるいは、身近な人の存在の大切さを、改めて確認できる期間となりそうです。

エネルギーアップのポイントは、ストレッチ。
気が向いたときでいいので、身体を伸ばし、ほぐしてゆるめましょう。滞っていたエネルギーが体外へと出ていきます。

おすすめの新月のイメージング「気球から」

あなたは熱気球に乗っています。
気球からは、山々や海が一望できます。
あなたは手にした望遠鏡で、景色をよく見てみました。
望遠鏡から眺める山は、緑がみずみずしく美しく輝いています。
海の方も望遠鏡で見てみると、太陽の光を浴びてキラキラと輝いています。
船がいくつか、海に浮かんでいます。
じっと眺めるうちに、海のずっと向こうに陸地があるのが見えました。
肉眼では陸地の存在を確認できなかったので、あなたは少し驚きます。
「あの海の向こうの陸地は、どんなところなんだろう?」
そう考えながら、あなたはなおも望遠鏡をのぞきます。

←かとうふみえのシンクロ占星術 一覧にもどる

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。