シンクロ占星術 2月5日~2月19日の天秤座

25~219宇宙と天秤座のあなたのシンクロニシティ

天秤座 9月23日〜10月22日生まれ

思いを伝えて境界線を引き直す

「魅力の星・金星」が居場所のハウスへ移動。引き続き「現実の星・土星」と「リセットの星・冥王星」も居場所のハウスに滞在。あなたが最も心安らぐ場所、関係、スタンスについてのスクラップ&ビルドはもうしばらく続くものの、今抱えている悩みごとにパッと突破口が見える時期です。

同じ風のエレメントである水瓶座にある太陽も、ひらめきと洞察力を促進。特に2月6日から10日頃は、懸案に対して「こういうことだったのか」「こうすればいいのか」と腑に落ちることがありそうです。
人からの相談にも良い解決策を提示できるでしょう。

2月10日から16日は、対人関係の境界線の線引きをし直すのに適しています。「介入されすぎている」「介入しすぎている」と感じる関係があったら、落ち着いて話せるタイミングで相手に気持ちを伝えてみましょう。率直な気持ちを伝え合うことで、関係が良い方向へ刷新されます。

エネルギーアップのポイントは、玄関の掃除。もう履かなくなった靴も思い切って処分すると、新鮮な気がめぐるようになります。

おすすめの新月のイメージング「光のラインのステンドグラス」

あなたの目の前のテーブルには、いくつかのガラスの板が並べられています。
いろいろな色と形のガラスです。
あなたはそれらを組み合わせて並べ、好みの模様を作ります。
並べたガラスとガラスの境目を、あなたが指でなぞると、
指から光が放たれ、ガラスが光の線で接着されます。
ガラスの境目を全て指でなぞると、
黄金の光の線で接着されたステンドグラスができあがりました。

←かとうふみえのシンクロ占星術 一覧にもどる

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。