73~716宇宙と魚座のあなたのシンクロニシティ

魚座 2月19日〜3月20日生まれ

自己否定が和らいで自分をもっと好きになる

7月3日は、蟹座で意識の星・太陽と感情の星・月が重なる新月。さらに、今回の新月は皆既日食を伴うため、どの星座の人にも多かれ少なかれ、いつもよりもインパクトのある新月となります。

魚座のあなたにとっては、自分と恋に落ちるようなタイミング。あなたの中にある、自分自身を否定し拒絶する側面がぐっと和らぐとき。至らないと感じるところも含め、今までよりも、もっと自分自身に肯定的な視線を向けることができるようになるでしょう。

また、恋人との関係が一段深まるか、お互いにとって心地いい距離の落としどころが見えるとき。パートナーを持つことに関心がなかった人も、このタイミングでふと心境が変わり、出会いが訪れたりするかも。

7月9日〜15日は、魚座の支配星であるイマジネーションの星・海王星が、意識の星・太陽と調和的な配置に。あなたが持つ、夢を描く力をいかんなく発揮して。特に創作、創造的な分野にエネルギーを投入すると、ビジョンを具現化できるでしょう。

エネルギーアップのポイントは、注目を浴びること。
人からいいことでも悪いと感じることでも、何かと注目される機会が増えたら、波に乗っている合図です。

おすすめの新月のイメージング「空へジャンプ」

あなたは、重力のとても少ない場所にいます。
ここでは、軽くジャンプすると、勢いよく空へ飛んでいくことができます。
空の色は金色で、同じく金色の雲が浮かんでいます。
ジャンプしただけであまりに空高く飛べるようなので、最初躊躇しますが、
思い切って空へ向かってジャンプしてみます。
金色の空をどんどん進んでいくと、金色の雲に近づいてきました。
その雲に触れてみると、霧散するのでなく、確かな感触が手に触れます。
そのふわふわとした金色の雲に乗ってみると他にも乗っている人がいるようです。
その人たちとあなたは意気投合します。

←かとうふみえのシンクロ占星術 一覧にもどる

おすすめの記事