歯の持つ特殊なエネルギーを駆使し、その人を調和した状態へと導く「高次元の歯科治療・神合わせ運命治療」を確立し、大勢の人々の人生を拓いてきた、スピリチュアルデンティストの藤木嵩之さん。
歯に込められている“人の念”を診て、治療中には天の声に従って治療をするという藤木さんは、長年にわたる「舌ストレス」研究や独自の咬み合わせ治療が、いまやメディアでも取り上げられている評判の名医です。
今回も「神合わせ運命治療」について、語っていただきました。

歯は“自分の未来”に影響を及ぼす

歯の咬み合わせや歯の形は、心身の機能全体に影響を与えます。
私は咬み合わせ治療を約30年間続けてきましたが、そのうちの約10年間は“咬み合わせと体調不良・音声・滑舌”の研究だけでなく、“歯と人の運命”(高次元エネルギー)の研究にも力を注いできました。

そうする中で、
1 歯には人の感情がプールされる(特にエナメル質)
2 自分とパートナー、親などは特定の歯と関係がある
3 前歯は他人との関係を現す
4 奥歯は家族などの近い関係を現す
5 よく人とぶつかる人の歯は、歯の咬み合わせが強く当たってしまう
6 歯が抜けると、その人との関係もすれ違いになってしまう
などのことがわかってきました。

スタピ会員になって、全てのコンテンツを楽しみませんか?

スタピオンラインでは、「スタピ会員」(月/220円税込)を募集しています。会員になると、記事や動画を含む全てのコンテンツをお楽しみいただけます。
地上に生きるスターピープルに向けて発信する情報を、日々のマインドケア
にお役立てください

おすすめの記事