占星術家のかとうふみえが12星座の動きを読み取って、それぞれの行動の指針やラッキーアドバイスを、新月と満月のタイミングで発信!
あなたが天体の動きとシンクロしていけば、日常にシンクロが多発するようになり、様々なチャンスが訪れたり、人生の幸福感が増していきます。
※各星座の「オススメのイメージング」は今回お休みです。

1月11日~1月24日の全体的な星回りから読み解く「社会の様相」

自身の身体と心に意識を向けることを促す特別な満月

先回の記事では、このように書きました。
「今回の新月日食や、土星と冥王星が重なる年明けからの配置は、『既存の社会システムの終わりの始まり』が訪れるシグナル。これまでの世界を支えていた確固たる社会基盤や秩序がほころび揺らいでいく、既存のシステムの終わりと新しい秩序の萌芽を感じるときとなるでしょう」。

ここ最近の鋭い星配置に連動して、やはり年始から早速、様々な出来事が起こっている2020年。
オーストラリアの森林火災、プエルトリコでの地震、イランとアメリカの関係悪化など、自然災害から社会情勢まで、心を落ち着かなくさせるようなニュースをよく見聞きするようになっています。

そんな中、1月11日の4時21分に起こる蟹座の満月は、「自身の身体と心に意識を向けることの大切さ」を伝えるような配置です。
今回の満月は、月食も伴う特別なもの。
太陽の通り道である「黄道」と、月の通り道である「白道」の交差する点は、西洋占星術では「ドラゴンヘッド」「ドラゴンテイル」と呼ばれ、重要なポイントとされています。このドラゴンヘッドか、ドラゴンテイル付近で起こる満月が、月食となるのです。
月食の影響は半年ほど続くとされますが、今回は「半影月食」で、11日の深夜2時頃から月が欠け始め、4時10分頃が食の最大となり、6時頃には終わるようです。

「社会共通の正解」がなくなり、心のGOサインの方向へと加速化

この満月は、社会秩序や規範、組織、企業などを表す山羊座に、太陽、水星、木星、土星、冥王星の5天体が集中します。
先回の新月も山羊座に天体が集中していましたが、先回と違うのは、情動の星・月が山羊座と向かい合う蟹座に位置する点です。この配置は、建前と本音に乖離がある場合や、向き合うことを避けてきたテーマがある場合、感情が揺らぎやすく、何かのきっかけで爆発しやすくなるかもしれません。
その揺らぎや爆発で、本心に目を向けること、本心を踏まえて人生全体から見てよりよい方向へ歩みを進めていくことを促されるのです。

今後の星配置を見てみると、今までの常識が通用しなくなるような時代がやってくることが予想されます。
社会に「共通の正解」がなくなり、個々人が自分なりの正解を見出すことが大事になってくるでしょう。自分なりの正解を見出すためには、自分の本音や本心、好みを自覚しておくことがとても大切です。

また、満月と同じ日に、改革の星・天王星は逆行から順行へ転じます。滞りがなくなり、物事が進むスピードが速くなっていくため、心が本気でGOサインを出した方にどんどん物事が進んでいくようになります。
そのためにも、本当はどっちに向かって進んでいきたいかが大事になってきます。今回の満月は、自分の本心への気づきを促すきっかけにもなるでしょう。

スクラップ&ビルドで価値観がアップデートしていく

その他の傾向として、この満月前後は、解決したいことがどうにもならず、閉塞感や八方ふさがりな感覚を覚えたり、今後どうしたらいいのか悩みがちになるかもしれません。
行き詰まりを感じたら、身体を動かして何かすることを心がけてみてください。例えば、悶々としてきたらとりあえず散歩に行く、部屋の掃除をする、スクワットをする、など、身体を動かすことで、行き詰っていた思考がリフレッシュされるでしょう。

満月直後の13日、山羊座に滞在中の現実化の星・土星と、破壊と再生の星・冥王星がホロスコープ上で、誤差0度でぴったりと重なります。
年末からじわじわと始まっていたこの配置はなかなか強力で、現状に強くスクラップ&ビルドを促す作用があります。特に太陽が活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)にある人は、この星回りに強い刺激を受けそう。シビアな状況に直面したり、体調を崩したりするかもしれません。
天体の強力なエネルギーを受け、消耗しやすいときです。なるべくゆっくり休息をとるようにしてくださいね。

1月20日には、意識の星・太陽が水瓶座へ移動します。水瓶座は既存システムの変革、人類愛、個性を司るサインです。水瓶座に太陽が移動することで、「未来のことを先取りするようなニュース」が増えそうです。
今年は3月から土星が水瓶座に移動し、ますます価値観がアップデートする速度が速くなっていきそう。現在は、その前段階としての心構えを作っておくのに適したときです。

1月11日~1月24日宇宙とあなたのシンクロニシティを見る

かとうふみえ 
占星術家/よろずコンサルタント

スカイプにて占星術の個人セッション、自営業の方向け業務コンサル、スピリチュアルリーディングセッションを行っている。https://cosmicweaver.wixsite.com/cosmicweaver
幼少期に宇宙の果てのビジョンを知覚したり、自分の存在がただの入れものに過ぎない、自分は大いなるものに動かされているのに過ぎない、などと感じたりしながら育つ。大学卒業後スタートアップ時のベンチャー企業に就職し、コンサルティング業務から受付嬢まで幅広い業務を経験。第一子出産後、生命と宇宙の不思議にふたたび興味を持ち2011年シータヒーリングのセミナーを受講。並行して占星術家ノエル・ティル氏の心理占星術を中心に西洋占星術を学ぶ。
企業での左脳的勤務経験とスピリチュアルメソッドを学んだ経験から、提供するサービスも左脳的アプローチと右脳的アプローチの統合をテーマとする。「知ることは力になる」が信条。また、ガールズロックバンド「FALSETTOS」ではドラムを担当。

皆さまへ
かとうふみえです。今年もお読みいただきありがとうございました!
2020年は、天体配置を見ても変化の多そうな年。
1月はこの2020年をよりよく過ごすための、年初めセッションを行います。
おすすめの記事