シンクロ占星術 3月7日~3月20日の魚座

37~320宇宙と魚座のあなたのシンクロニシティ

魚座 2月19日〜3月20日生まれ

人との交流や情報から恩恵を得る7年間がスタート

「変革の星・天王星」は、3月6日に「情報のハウス」へ移動。人とのコミュニケーションや情報から大いにヒントを得られる7年間となりそう。
ショートトリップで様々な場所へ出向いたりと、動きも活発になるでしょう。集めた情報から独自のひらめきを得ることも増えそうです。

また、3月7日の新月は、魚座のあなたにとって理想に立ち返り、夢見る力を強く思い出させるような天体配置。実は、魚座の「ビジョンメイキングの力」と「それを実現させる力」は、12サイン随一。
夢が大きければ大きいほど、強く思えば思うほど、実現度が高まるのが魚座のあなたに授けられたギフト。

世界をより良い方向へ変えていく、そんな規模の大きい願いを心のどこかで持っているなら、改めてこの新月付近の数日間、遅くとも14日頃までに、力強くビジョンを思い描いてみましょう。
あなたの発するポジティブで純粋なエネルギーが、世界を良い方へ少しずつ動かすのですから。

エネルギーアップのポイントは、瞑想。
情報のインプットが増える分、内面の静けさを保つことが、健やかな心身のバランスにとって大切です。

おすすめの新月のイメージング「湖面の月」

あなたは、湖のほとりにいます。
夜のようで、周囲に灯りはなく、空には無数の星が瞬いています。
新月なのか、月の姿は見えません。
湖面は穏やかで、鏡のようにつるりと静かです。
ふと、かすかな変化を感じ、あなたが湖面に目をやると
湖の真ん中あたりが、ほんのり明るくなってきています。
それはだんだん黄色っぽく光ってきて、月のようにも見えます。
空には相変わらず星ばかりで、月の姿は見えませんが
やがて湖面には、薄黄色をした真ん丸な月の姿が映し出されました。

←かとうふみえのシンクロ占星術 一覧にもどる

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。