3月 22

【男女の在り方を通じて悟る方法】



スターピープル読者のみなさま、スピ好きのみなさま、こんにちは^^☆彡
スタピ編集部の中田です。

『StarPeople』63号が発売されています!


















おかげさまで、発売から約2週間で、版元に在庫がなくなりました。
(あとは、書店に置いてある分とアマゾンだけになります)


今号の特集は、

『スピリチュアルな男女学 聖なるパートナーシップ』


以前のブログでもお伝えしたように、
2017年は星の配置により、パートナーシップの年だというではありませんか。

しかしながらこのテーマ、じつは私がスピに目覚めた20数年前から、
ずっと避け続けていたテーマでもあるのです。

なぜなら、悟りの妨げとなるものが、未練、執着、執念、煩悩。
男女関係は、それらの火種のようなものではないか…!

そう思いこんだ私は、異性との交流を極力避け、
どうしても避けられなかったパートナーとのつきあいには
常に自己矛盾を抱きつつ、
何年もプラトニックを通していたのです(激白!)。


一方で、ここ数年来パートナーシップをテーマとした
セミナーやワークショップが増え、
宇宙からの示唆によるムーブメントをビンビンと感じてもいました。

そしてこのたび、機会に恵まれ、
パートナーシップに隠された秘密(?)のヴェールを
思いきって、勇気をもって剥いでみたのです!

前世で尼僧だった回数の多い私の信念体系を、
よい意味で崩してくださったのは、穴口恵子さんでした。
ご存じのように、海外からさまざまなメンターを招致されている穴口さんは、
「スピリアルライフ」を提唱されているだけあって、
現実感覚と霊的感性ともに優れた、近未来の人類像として理想的な女性です。


穴口さんは、ゲーリー・ズーカフ&リンダ・フランシスという
“霊的なパートナーシップ”の在り方を提言されている
たいへん魅力的なカップルをお招きされ、5月にセミナーを開催予定。
そんな多忙な穴口さんをつかまえて、
ハワイと日本でスカイプ取材をさせていただきました。


穴口さんは、究極のパートナーシップともいえる「タントラ」について、
『プレアデス タントラワークブック』(ナチュラルスピリット)














の監修もなさっているので、きっと奥深い智恵をお持ちのはず…。
そう思って伺った最初のお答えこそ、
まさしく私の魂が求めていたものだったのです。



「二元を超える最終的なハードルが男女の統合」

神に近づくためにこそ、男女の統合が必要だ、ということ……
私の頭は、スコーンと首ごともっていかれてしまいました。


穴口さんへの質問は、
〇なぜ、覚醒のためにパートナーが必要なのか
〇パートナーがいないと、覚醒が遅れてしまうのか
〇パートナーシップは悟りや覚醒の妨げになる、という信念体系を築いてしまった人はどうすればよいのか
〇覚醒のパートナーシップは、1対1が基本なのか(1対複数ではなく)
などなど。


これらはすべて、特集内にまとめてあります。
修道士・修道女、僧・尼僧、神官・巫女、修験者(山伏)などの前世を持つ方、
覚醒や悟りを真剣に考える方にこそ、ぜひとも知っていただきたい内容です。

煩悩を増幅する(⁉)関係から、霊的に高め合う関係へ。
1人ひとりの在り方が進化していることにともない、
2人の関係性も進化を促されているのでしょう。


では、魂の進化を促す“霊的な関係性”とはどういうものなのか、
どうすればそのような関係を作ることができるのか、
それについては、ゲーリー&リンダ夫妻が見事に答えてくださいました。


ちなみに、ゲーリー・ズーカフ氏は、『魂との対話』(サンマーク出版)













の著者として有名なベストセラー作家です。

パートナーシップを通じて覚醒し、男女の関係性を通じて悟る。
この究極の方法は、これからの主流になっていくかもしれませんね。

新時代の男女の在り方のエッセンスが詰まった『StarPeople』62号、お読みいただければ幸いです☆

それではまた、ブログでお会いしましょう^^

愛と感謝を込めて…
スターピープル編集部 中田真理亜



———————————————————-
Fujisan.co.jpにて
『StarPeople』定期購読受付中です!
★月額払い
★毎号送料無料
★2号連続50%OFF

▼fujisan定期購読のお申込はこちらから♪



3月 06

☆アラン・コーエンさん特別イブニング講演会のお知らせ☆

   

~幸せな成功者だけが知っている~
2017年度版「新・奇跡の作り方」


世界25ヶ国で翻訳されているベストセラー作家であり、世界中のメンターと呼ばれる人たちから、「Mentor’s Mentor(メンターの中のメンター)」とも呼ばれている、
世界屈指のトップライフコーチと呼び名の高いアラン・コーエンさんが来日し、イベントを開催します!

そしてスペシャルゲストには、
『ユダヤ人大富豪の教え』の著書であり、
ほかの著作でも累計700万部以上という
ベストセラー作家の本田健さんがご登場されます。

また、株式会社ダイナビジョン代表の穴口恵子さんがファシリテーターを務め、
三者による、会場ご参加者様からのQ&Aも設けられる、とのことです!

【お申込】こちらのサイトからお申込いただけます。

幸せな成功者だけが知っている、豊かさと幸福の法則や不安・恐れを自由と解放に導く秘訣が聞ける上、参加者からのQ&Aの時間をいただける、というのは、とても贅沢な内容ですね!


以下、詳細となります。

————————————————————-

【開催日時】 2017年3月17日(金) 
       18:45~20:45(開場 18:15)

【会  場】 大井町「きゅりあん」
   (品川区立総合区民会館)8階大ホール
      〈東京都品川区東大井5-18-1〉

【アクセス】 JR京浜東北線・東急大井町線・りんかい線大井町駅徒歩約1分
http://www.shinagawa-culture.or.jp/hp/page000000300/hpg000000268.htm

【費  用】 お1人様/5,000円 
       ペア割/8,800円 
       トリオ割/13,300円

【お申込】こちらのサイトからお申込いただけます。

【内  容】
◆アラン・コーエンさんよりお伝えする予定のテーマ
毎日に『奇跡』を見つける方法/なぜ、『奇跡』が見つからないのか?/あなたがもがき続ける本当の理由/疑い、罪悪感、自己嫌悪、恥ずかしさ、あなたの幸せを阻む感情をどのように手放すのか?/強すぎる成功欲、異性や地位、義務感への執着を解き放つ/あなたが本来体験するべき素晴らしい人生へシフトするために大切なこと

◆本田健さんよりお伝えする予定のテーマ
なぜ、大好きなことが幸せと豊かさを引き寄せるのか?/「奇跡のきっかけ」の見つけ方、探し方/誰にでもある「豊かさスイッチ」をオンにする方法/不安や恐れをワクワクに変える4つの秘訣
 
————————————————————-

















アラン・コーエン / 世界的ベストセラー作家

書籍・ワークショップ・講演などを通して「リラックスが豊かさを引き寄せる」という生き方を提案しており、読者や参加者にスピリチュアルな気付きを与え続けている。世界中のメンターの尊敬を集める、世界的スピリチュアルリーダーの一人。書籍は25ヶ国で翻訳され世界中で親しまれ日本でも数多く出版されている。ニューヨーク・タイムズのベストセラーシリーズ『こころのチキンスープ』の寄稿作家でもある。全米のテレビ・ラジオなどにも出演。スピリチュアル系の大手出版社ヘイハウスが主催するHay House Radioで、週一回番組のホストを務めている。親日家であり、2003年から毎年来日し、講演・ワークショップ・リトリート(旅行とワークショップを組み合わせたもの)などを行っている。
アラン・コーエン公式サイト http://www.alancohen-japan.com/



















本田 健 / 作家
神戸生まれ。経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイヤ生活に入る。4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタートする。「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1,000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。そのユーモアあふれるセミナーには、世界中から受講生が駆けつけている。
大人気のインターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」は2,400万ダウンロードを記録。世界的なベストセラー作家とジョイントセミナーを企画、八ヶ岳で研修センターを運営するなど、自分がワクワクすることを常に追いかけている。2014年からは、世界を舞台に講演、英語での本の執筆をスタートさせている。
『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』(大和書房刊)など。著書シリーズは全てベストセラーとなっており、累計発行部数は700万部を突破している。
本田 健 公式サイト http://www.aiueoffice.com/



















穴口 恵子/ ㈱ダイナビジョン代表、スピリアルライフ提唱者、作家
「スピリチュアル」と「リアリティ」を統合して生きる「スピリアルライフ」を世界中に広めることを使命とし、世界平和を実現することを最終目標に掲げる。一年のほとんどを世界の聖地で過ごし、スピリアルライフを楽しみながら実践、世界各地ではワークショップやリトリート、エネルギーの遠隔伝授など、日本の全国各地で講演やセミナー、セッションなどを精力的に開催。これまでに個人セッションの体験者はすでに15,000人を超え、さらに1,500人以上のセラピストを輩出している。『神聖な自分と出会う魔女入門』(きずな出版)が昨年11月に出版。今年1月には『Lemurian Love Portals』がアメリカで出版。『マインドフル会話術』(イースト・プレス)、『人生に奇跡を起こす引き寄せの法則』(大和書房)、『直感のレッスン』(廣済堂出版)、『インナーチャイルドと仲直りする方法』(ソフトバンククリエイティブ)など多数。
穴口 恵子 公式サイト http://keikoanaguchi.com/

———————————————————–
———————————————————–
30名限定!!世界初開催決定
アラン・コーエンの最新プログラム

『あなたらしく豊かに生きる~恩寵の法則~』

【開催日時】 2017年3月25日(土)26日(日)
【会  場】 東京代官山にて開催予定
詳細はこちらから
———————————————————–
———————————————————–

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ダイナビジョン  広報担当:深井
Email:kei.f@dynavision.co.jp 
TEL:03-3791-8466    FAX:03-3791-8486
HP:http://www.dynavision.co.jp/



2月 23

◆サトルエネルギー学会 書籍『意識科学』出版記念会が行われました!◆

先日スタピブログでご案内を致しました、
サトルエネルギー学会の書籍
『意識科学』出版記念会が2月11日(土)
ホテルJALシティー田町(東京都港区)にて、盛大に行われました!


『意識科学研究会』を設立してから10周年を記念して出版された『意識科学』










これまでの10年間では、
見えない高次元意識世界と見える物質、現象世界の関係性の科学をさまざまな角度から
研究してこられたとのことです。
その成果の一部をまとめ、
広く世に問いかける資料として発行された書籍だそうなので、
研究員のみなさまがとても嬉しそうでしたのが印象的でした。


当日は多くの方々がお祝いに来られていました。
書籍制作側からは、
フリーでこれまでも多くの書籍編集を手がけている磯貝いさおさんと、
弊社社長の今井、デザイン担当の小粥が出席させていただき、
ほかご出席のみなさまとともに出版のお祝いをして参りました。

作曲家でもあり演奏家でもある
早乙女和完さんの三味線で会は始まり、お祝いの祝詞やスピーチ、
プロミュージシャンの生演奏など、内容も盛りだくさんで華やかに、
そしてとても和やかに時間が進み、とても楽しい時間でした。


当日の様子はこちらです。
















春らしく、明るい色のお花を贈らせていただきました。






















サトルエネルギー学会会長 帯津良一さんのご挨拶で会は穏やかにスタート。



















アコースティックライブのあと、著者様からのご挨拶。どうしてもご都合がつかず当日ご欠席の著者さまもいらっしゃいました。
左から
小川歯科医院長の小川博章さん。

ヒプノセラピストの大槻麻衣子さん。

物理哲学総合研究所所長の猪狩文郎さん。

「意識科学研究会」座長の米田 晃さん。

「意識科学研究会」副座長の前田 豊さん。





















米田 晃さん(左)前田 豊さん(右)のご挨拶で記念会の幕は閉じられました。















最後に参加者全員で記念撮影をいたしました。 皆様、笑顔が素敵です!

米田さん、前田さんのお人柄に惹きつけられるように素晴らしい方々が集い、
終始和やかな空気がながれ、とてもあたたかい会でした。
米田さん、前田さん、ご招待していただきありがとうございました。

このような研究会からうまれた『意識科学』は、書店でも人気があるそうで、
弊社としてもありがたく嬉しい限りです。 
みなさまぜひ書店でお手にとってみてください。



【サトルエネルギー学会 春の大会のご案内】
毎年サトルエネルギー学会では、春と秋にシンポジウムを開催しています。
『StarPeople』62号インフォメーションページ(P.98)にも掲載させていただきましたが、
今年の春の大会は、4月8日(土)、東京都港区にて予定されています。
詳細は、サトルエネルギー学会のホームページをご覧ください。
http://subtle-eng.com/



12月 16

『StarPeople』62号特集 スピリチュアル男女学~聖なるパートナシップとは?~


『スターピープル 61号』 好評発売中!




スピリチュアル男女学~聖なるパートナシップとは?~





スターピープル読者のみなさま、スピ好きのみなさま、こんにちは^^☆彡

スタピ編集部の中田です。

イルミネーションと人肌のぬくもりが恋しい季節になってきましたね~^^
次号のスタピは、そんな時節にぴったりの(といっても2月28日発売ですが、汗)
特集を組むことになりました!


『スピリチュアルな男女学 ~聖なるパートナーシップを築く~』


男女に関することは、人類始まって以来の永遠のテーマではありますが、
いま、いろいろなところで、男女のパートナーシップをテーマにした
講座やワークショップが盛んに開催されているようです。











これも、人類覚醒のための宇宙計画なのかしら…と思いつつ、
ふと通りかかった書店を見ると、
『恋と運命』と題されたananが目に留まり、即買い!


中には、「愛とパートナーシップ」についての
石井ゆかりさん(星占い系ライター)の記事が載っていて、なんと、
2017年は『愛とパートナーシップの年』と言える」と
書いてあるではありませんか…!!!
なにやら、1年スパンを司る木星が、
2017年はパートナーシップの星座である天秤座に位置するから、だとか。


ちなみに、私は天秤座なんです。
常日頃、“宇宙の媒体”でありたいとは思ってはいますが、
星の知識はぜんぜんなかったので、今回のシンクロには驚きました。


まあ、パートナーシップについては、個人的なテーマでもあるのですが、
その理由は、どうも前世で尼僧や修道女だった回数が多いらしく、
今生でも修行系に専念していた時期もあり、
還俗した(聖俗の区別意識をなくす努力中の)いまも、
当時の魂のクセが残っているからなのです。


そんな修行系体質の私は、神や悟りへ近づくことと男女の交流は、
ベクトルが逆だという信念体系があり…

でも、考えてみたら、
本来、1つのものが2つに分かれた男性と女性は、
再び1つになることで、神(全体)へと戻る…ととらえるほうが
むしろ自然なことですよね。
ベクトルは同じ向きで、しかも倍速!?
覚醒や悟りとパートナーシップはどう関係がある?
…なんていうことを、特集でも掘り下げていければと思っています。


そうそう、男女の関係性を通して神に至る、
という概念の最たるものに、
「仙道の双修法」や「タントラ」などが昔から存在していますね。
まだまだ勉強を始めたばかりですが、特集では、
仙道の双修法やタントラについてもまじめに踏み込むつもりですので、
どうぞご期待くださいね~(プレッシャー^^;)☆


基本は、『奇跡のコース』でいわれている、「特別な関係」から「聖なる関係」へ、ですね。














それでは皆さま、また、ブログでお会いいたしましょう☆

愛と感謝を込めて…
中田真理亜


———————————————————-
Fujisan.co.jpにて
『StarPeople』定期購読受付中です!
★月額払い
★毎号送料無料
★2号連続50%OFF

▼fujisan定期購読のお申込はこちらから♪



12月 09

☆穴口恵子さん書籍『神聖な自分と出会う魔女入門』プレゼント☆

スタピ61号で、穴口恵子さんと世界的スピリチュアル・リーダー、アランコーエンさんとで「自己愛」についての対談を掲載させていただきました。

スピリチュアルな啓蒙家としても、事業家としても活躍されている穴口恵子さん。

自己愛のま逆ともとれる「自己否定」でさえも、自己愛へのステップであるという奥深い内容で、穴口さん自身、会社員時代に愛の波動を意識して過ごしたことで、どんどんとビジネスが展開していったストーリーなど、具体的なお話が掲載され、アラン・コーエン氏との掛け合いから「自己愛」の具体的な実践を感じることができます。

この度、穴口恵子さんのよりオフィスより新刊『神聖な自分と出会う魔女入門―自然のパワーを引き寄せ、味方につける7つのレッスン』を読者プレゼントとして2冊いただけることになりました。

——————————————————

実は女性には誰しも備わっているという魔女性。
あなたはそんな「魔女」についてどのくらい知っていますか?

本書では
・魔女はどうして生まれたか
・魔法の杖の使い方
・誰でもできる透視の方法
・魔女が食べるべきもの、食べてはいけないもの

……など、魔女の歴史から魔法の使い方、
魔女として必要なものまで、あらゆる情報を網羅しています。

自分に偽りなく正直に素直に生きる魔女の姿から、
自分らしく生きていくためのヒントも学べます。

「魔女になる」と決めたときから、あなたの魔女としての人生ははじまります。
さあ、魔女入門の旅へと出かけましょう!
(アマゾン内容紹介より)
——————————————————

実際に、豊かさを引き寄せ、幸せを実践している穴口恵子さん。

「自分には良いものを受け取る価値がある」と信じて、豊かで幸せに生きたい方に是非読んでいただきたい一冊です☆

【募集要領】
pr@naturalspirit.co.jp に[穴口恵子さん著『神聖な自分と出会う魔女入門』プレゼント希望]とタイトルに記載し、お名前と送り先情報を記載の上、応募ください。抽選で2名様当選。

12月15日〆切
当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。

12月 08

◆龍は次元移行の立役者 ~あなたの龍に出会う旅~◆


『スターピープル 61号』 好評発売中!















スターピープル読者のみなさま、スピ好きのみなさま、こんにちは^^☆彡

スタピ編集部の中田です。


みなさま、龍づいていらっしゃいますか?(笑)
今年2016年から、「龍の年」になったというのは、
前回のブログでお伝えしましたが、
私の周りでも、龍に目覚める(あるいは思い出す)人が増えていて、
“龍人”が次々と誕生していることを肌で感じています。


でも、“なぜ、いま龍?”なのでしょうか。
スタピ61号では、15人もの“龍使い”の方に、
それぞれのお立場からコメントをいただいていますが、
一言でいうと、


「次元移行の真っ只中だから」


ということになるかもしれません。

次元移行――いま、地球は、3次元周波数から、5次元周波数の惑星になるべく、
次元上昇している真っ最中だということは、
このブログやメルマガの読者の方でしたら、もちろんご存じでいらっしゃいますね。

地球だけではない、
太陽系や宇宙全体にかかわるこの一大プロジェクトの
総司令官は、サナート・クマラといわれていますが、
なんと龍は、サナート・クマラの指令の下に、地球に派遣されている
というのです!!!!!
(サナート・クマラは、地下世界の5次元文明シャンバラの総元締めでもあるみたいですね)


サナート・クマラと龍の話は、
『ドラゴンライダー』の著者である曽根史代/龍依さんと、
『あなただけの「龍」とつながる方法』『パワー・オブ・ラブ』の著者MOMOYOさんが
共通して語ってくださっているのが興味深いところです。
(お二人はお知り合いではないのですけれどね)

【注:サナート・クマラについては、弊社新刊『アルクトゥルス人より地球人へ』でも詳しく書かれています。】


また、HALさんという龍のマスターは、
次元上昇にはものすごくエネルギーがいるので、
宇宙の根源とつながっていて莫大なエネルギーを持っている龍の力を借りて
次元上昇を成就させるべく、日本神界の神々の要請で龍が働くことになった、
と解説してくださっています!!!(大興奮っっ!!)


ほかにも、宇宙から降り立ったコスモドラゴンの話など、
いままでの龍の概念がくつがえる、宇宙規模の話が満載です☆彡


特集の中で、「龍と出会えるスポット ドラゴンマップ」も掲載していますが、













イラスト:大羽りゑ


私が今回取材する中で、いちばん“龍”を感じたスポットはどこかというと……
浅草です! 

中でも、浅草公会堂が面しているオレンジ通りは、
「伝法院」という寺院の扉が開くと龍がザザザザザーっと通る
ドラゴンルートなのだそうですよ^^

そう教えてくださったのは、浅草公会堂の前に位置する「風水改運中心」という、
正統風水の龍アイテムをあまた扱うお店のスタッフさまです^^

このお店の前には、「春雷驚龍鍋(通称・金龍鍋)」という龍の鳴き声に似た音のなる盤があって、
その振動と水しぶきを浴びると、龍が運気を引き上げてくれるのだとか!

昔、中国の皇帝も広大な国を治めるパワーを得るために、
「金龍鍋」で顔を洗っていたそうですよ☆
この「金龍鍋」は、いつでも無料で試させてもらえるので、
機会があったらぜひご体験ください!
このお店にも、確かに龍がいます☆ 

行けばきっとわかりますヨ^^

















龍がいると、辺りの空気が軽やかに清らかになって、
理由もなく嬉しく楽しく、童心にかえったようにワクワクしてきますから、
そんなご体験のある方は、無意識に龍のエネルギーを
受け取っていらっしゃるのかもしれませんね☆

そうそう、61号の付録にお付けした、綾小路有則さんの
「光のスピリチュアルアート―金剛龍王―」も、
そんな龍のエネルギーを確実にいただけて次元の扉が開くアートです!
眺めているだけで心地よいエナジーを感じられ、
想像以上にすごいので、ぜひ試してみてください!


……あなたの龍と出会ってほしい……


そんな思いで作らせていただいたスタピ61号で、
時空を超えた龍の旅
をお愉しみいただけたら幸いです☆

それではまた、ブログでお会いしましょう^^

心よりの愛と感謝を込めまして…
スターピープル編集部
中田真理亜


———————————————————-
Fujisan.co.jpにて
『StarPeople』定期購読受付中です!
★月額払い
★毎号送料無料
★2号連続50%OFF

▼fujisan定期購読のお申込はこちらから♪



11月 30

◆“龍人”誕生の願いをこめて◆

スターピープル読者のみなさま、スピ好きのみなさま、こんにちは^^☆彡
スタピ編集部の中田です。


『スターピープル 61号』 本日書店で並び始めました!















本日、書店発売となった龍特集の61号、やっとやっと、お届けできることとなりました。
着手したのは真夏の盛り。
季節も2つくらい変わり、その間、銀河の中心へ行って帰ってくるくらいの旅をしていたような感じです。
そう、龍の背中に乗って――。

編集部で朝を迎え、そのまま取材先へGO!
なんていうハードワークを平気でこなせたのも、龍パワーをいただいていたからかもしれません。

ここ数年、世の中的に、龍への関心が高まっていますが(私もその一人です)、
今年になってその傾向はますます顕著に。
それもそのはず、2016年から、「龍の年」になったそうなのです!

そうおっしゃるのは、最近流行りの龍本の中でももっとも売れている
『「龍使い」になれる本』の著者、大杉日香里さんです。
そこで、「龍使い」という言葉を世に普及された立役者でもある大杉さんに、
インタビューをさせていただくことに!

と、その前に、龍とともに「易セッション」をなさっている、
ナチュスピのワークショップでも人気のあった西浦月心さんが急遽帰国、
誰もが驚く“龍体験”をお持ちだというので、
先に取材させていただくことになりました。

西浦さんいわく、
本来の龍は決して荒々しいものではなく、月の光のように柔らかいのだとか。
と思ったら、
今回、龍のイラストをすべて描いてくださった
イラストレーターの大羽りゑさんが、
「朧月(おぼろづき)」の“朧”っていう字、月ヘンに龍って書くもんね!」
と、一大発見をしてくれたのです!

なるほど!























イラスト:大羽りゑ


自らに眠る龍を昇華させると、人は龍になるという西浦さんのお話、とても素敵でした~☆
頁も情緒的に仕上がったので、ぜひ、見てみてくださいね~^^

でも、その取材の後、西浦さん言われた一言が、ずっと胸にささったままでした。

「人間の分際で“龍を使う”なんていうのは、エゴ」

………が―――――ん、、、、、、!!!!!

「龍使い」という言葉を聞いたとき、たしかに私も、一瞬、え、いいの?
と思いましたが…
ハートでは、とても惹かれるものを感じるのも事実。
私って、エゴの塊? 
でも、命令・指令することに惹かれているのではない感覚なんだけど…


…そんなモヤモヤした気持ちで臨んだ、大杉さんのインタビュー。
大杉さんに、疑問をそのままぶつけてみると……
たった一言でモヤモヤモヤモヤを払ってくださったのです。



「使われているのは、人間の方なんですよ」

…私はこの言葉に、目が覚める思いでした!!
龍使いとは、龍を操ったりエゴで使役する人のことにあらず。
自分も周囲も幸せに、龍とともに世の中をよくする人のことなのだそうです☆


大杉さんは、「龍神と人のベストマッチング」を斡旋できる超能力者であられながら、
知的で謙虚で思いやりにあふれ、気配り上手な素晴らしい女性で、
まさに、3次元から高次元まですべてを網羅する龍のごときお人だな~
という印象です☆彡

かつては、私たちの親しい友人でもあったという龍。
そんな時代が再びくればよいな~、と切に思います。


一人でも多くの「龍人」が誕生してほしいという祈りとともに作った『Star People』61号、ぜひ読んでいただけたら幸いです☆☆☆彡


それではまた、ブログでお会いいたしましょう☆

愛と感謝を込めて…


スタピ編集部
中田真理亜

———————————————————-
Fujisan.co.jpにて
『StarPeople』定期購読受付中です!
★月額払い
★毎号送料無料
★2号連続50%OFF

▼fujisan定期購読のお申込はこちらから♪

11月 25

スターピープル61号 第2特集「自己愛」こぼれ話 その②





こんにちは!スターピープル編集部の安福です。


『スターピープル 61号』 いよいよ11月30日発売です!
















◆ 取材? セッション? ◆

手前味噌になってしまって恐縮ですが、
『Star People』第2特集にご登場いただいている顔ぶれは、とっても豪華なんです!

「メンターの中のメンター」と呼ばれる
アラン・コーエンさん
をはじめ、

スピリチュアルとリアルとを統合した「スピリアルライフ」を提唱するダイナビジョンの
穴口恵子さん

聖母意識とつながったグレースメッセンジャーの姫乃宮亜美さん

医師であり臨床心理士でもある愛恩心研究所主宰の藤崎ちえこさん

こぼれ話①でもふれた
ティール・スワンさん上田サトシさん




第2特集の冒頭を飾るアランさんと穴口さんの対談では、
取材場所にお迎えに来てくださったアランさんとエレベーターに同乗。

アランさんの隣に立つと、
それだけで隣から温かいエネルギーが伝わってきました。

それはまるで静電気のようにビリビリとしびれるほどで、

ただただ「凄い」の一言。

そんなパワーをもつ方なのに、
アランさんは本当に飾らない、気さくなお人柄でいらっしゃいました。

目黒区の某高級ホテルに宿泊しているのに、
足元はサンダル! 

取材中にはしばしばジョークも飛び出しました。

それから、
ある小道具を使って
「自分を愛することにつながる選択」をしていく、目からウロコなやり方も教えていただきました。

この方法、第2特集を読んでいただければ皆さんもすぐに試せますのでぜひやってみてくださいね!



そんなすばらしい体験をした翌日には、
姫乃宮亜美さんの取材がありました。

お邪魔させていただいたのは、
普段、姫乃宮さんがセッションをなさっている場所。

住宅街に突如現れた雰囲気のある建物は、聖母意識に導かれるように見つかった場所だとのこと。

姫乃宮さんの身に起きた奇跡のような出来事の数々についてもお話しいただきました。

そして、お話をしているだけで、胸が温かく、一つの贅沢なセッションを受けているような感覚に。

穏やかで満ちたりた、幸せな時間……。
温かい涙がこぼれそうなのをこらえながらの取材となりました。

取材を通じて、

普段はなかなかお目にかかることのできないような素晴らしい方々から
じっくりとお話を伺うことができるのは、本当にありがたく、幸せなことです。

その幸せと感激を
少しでも読者の皆さまに伝えられるよう、
心を込めて原稿を書きました。

ご感想など、お寄せいただけると幸いです。(安福)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

「自己愛」特集で対談いただいたアラン・コーエンさん、穴口恵子さんの最新刊が発売されました!

『運命の約束―生まれる前から決まっていること―』

アラン・コーエン(著)、穴口恵子(翻訳)











『神聖な自分と出会う魔女入門―自然のパワーを引き寄せ、味方につける7つのレッスン』

穴口恵子(著)











どちらもきずな出版より、大好評発売中!!




———————————————————-
Fujisan.co.jpにて
『StarPeople』定期購読受付中です!
★月額払い
★毎号送料無料
★2号連続50%OFF

▼fujisan定期購読のお申込はこちらから♪