ポスト・クラシカル

最近、音楽のジャンルで「ポスト・クラシカル」といふジャンルが生まれてゐる。

ドイツやアイスランド、北欧系で発信されてゐる。

クラシックでもアンビエントでもヒーリング音楽でもニューエイジ・ミュージックでもあるやうでないやうで、今の時代、次の時代の音楽を表現してゐる。

不思議な音楽。

非二元の音楽がこれからの音楽として出てくるのでは、と期待してゐるが、
ポスト・クラシカルは、その方向性にあるのか・・・

今回、紹介するのは、アイスランド人のOlafur Arnalds(オーラヴル・アルナルズ)の”Found Songs

少し暗いながら、美しいメロディ、旋律を繰り広げてくれてゐる。

フーマンは言った。
「自己本来の力と真実とハートを取り戻す」と。

まさに、さういふ音楽だ。

(今井)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。