人類のアセンションがじわじわ近づいている! 最新刊『Lシフト』が明かす未来と、新しい宇宙にシフトできる人

8月11日に発売されたばかりの最新刊『Lシフト』が、現在、全国的に売れています!
神秘的な虹の写真の表紙に大きく書かれたタイトルは、聞いた事もない意味ありげな言葉。サブタイトルからしても、宇宙人との関係性を匂わせています。

そもそも「Lシフトって何?」と思われることでしょう。
本書によると、Lシフトとは「エル」という調和を重んじるヒューマノイドタイプの種族へと、人類が「総変化」=アセンションすることを意味する言葉なのです。

 

未知なる世界を追求してきた第一人者たちが紐解く
現在進行中の壮大なアセンション

まずは、著者について軽くご紹介しましょう。実は、過去に共著を4冊出版している間柄のお2人。

秋山眞人さんは、UFOコンタクティの第一人者であり、超能力者。別の星から来た宇宙人との「意味ある遭遇体験」や、テレパシーでのコンタクトを幾度も繰り返し、UFOにも何度か乗船しています。
宇宙人=スペース・ピープルたちから重要な情報を伝えられてきましたが、わけあってそれを今まで伏せていました。しかし今回、本書で公開することにしたのです。

布施泰和さんは、マスコミでのキャリアを重ねた後に、「日本のピラミッド」の存在をスクープし、巨石ブームの火付け役に。その後、海外の大学で行政学と国際公共政策学の修士号を取得。
現在は、国際政治と経済の専門家として活躍するほか、古代文明や精神世界などの研究を続けています。

未知なる世界を追求してきた2人が、今回もタッグを組んで、人類が現在迎えている「Lシフト」の全容について明かす本書。
がぜん、内容が気になりますよね。

StarPeople67号にも登場し、UFOや宇宙人との遭遇体験を語ってくださった秋山さん。

 

世界は「わかっている人」「わからない人」に分かれ
優しい人の強さや熱意、好奇心を「Lシフト」が促す

アセンションといえば2012年が注目されましたが、ここ数年は〝2019〜2022年までの間で人類が大きな変化の局面を迎える〟という予言者やチャネラーの見解が増えています。
ちなみにこの本で「Lシフト」が続くとしているのは、2020年くらいまで。

本書の内容紹介には、Lシフトがなんたるかが綴られています。

過去の価値観にしがみついていた人たちは、どんどん苦しくなっていきます。
Lシフトは既に始まっていて、2020年くらいまで続きます。

良い感情を安定して使い、悪い感情を切り替えるという作業を
常に意識して実践しなければなりません。
それを乗り越えた人々は、第三宇宙に移行していきます。
第三宇宙とは「今の科学の後」で、
想念やイメージによって宇宙が創造されていく宇宙です。

いま、Lシフト進行中により、「わかっている人」と「わからない人」
の間にズレが出てきています。
わかっている人の影響がドンドン強くなってきています。
(中略)
スペース・ピープルは、「みんなともっと仲良く生きていきたい」という
「優しい人たち」を、明確に生徒として、より深い愛情で見守ろうとしています。
優しい人の強さや、熱意、好奇心を促すのが今回のLシフトの目的でもあります。

 

読んだ直後から役立つ情報が詰まった
アセンションのための実用書

具体的に、どのようなことが書かれているか、ほんの一部をご紹介しましょう。

●本物のUFOを呼ぶ方法
UFOには、一部の地球人が極秘で作った「地球人製造型UFO」と、「本物のUFO」があることが知られるようになりました。
目撃するなら、本物のUFOに限ります。そのための、本物のUFOを呼ぶ方法、これは知りたい!

〝UFOの呼び方の基本は、とにかく「見たい、見たい」をなくすことです。
(中略)現地に着いたら、空を眺めながら、五分くらいUFOに対していろいろな思いを伝えることです。和やかに楽しい、落ち着いた雰囲気を作ることです。
(中略)それで、二十分くらい空を眺めてください〟

なるほど、心の在り方が問われるわけですね。

 

●スペース・ピープルが実践している健康体操
この項目、気になりませんか? 宇宙人が実践している体操があるなんて……。
きっと、不老不死に近づけるはず。

〝筋肉を全部総合的に動かす運動をすることです。
(中略)実はそうした筋肉を全部動かす運動が、ダンスです。気功、太極拳、カポエラもそうです。
基本的な動きは共通しています。ねじって伸ばし、ねじって上に上げる(中略)スペース・ピープルはその運動の体系を、マオラと呼んでいます〟

なんと、宇宙人はダンスを重んじているとは。これからの人生は、楽しくダンスをするに限りますね!

 

●地球人の想念が天変地異や戦争を招く
天変地異と人類の想念については、今までも一部の特殊能力者たちが口にしてきたことですが、それだけでなく、戦争も想念と関係しているのでしょうか?

〝地球人の想念を見ると、汚れている部分は汚れているし、きれいになったところはきれいになっています。(中略)汚い部分が膨らむスピードがこれ以上進んでしまうと、せっかく発揮しつつあるクリエイティブな部分が食われてしまいます。
(中略)今、そのせめぎ合いに入っています。これ以上ネガティブな想念が激しくなってしまったら、人が死ぬようなことがたくさん起こると思います。天地異変も起こるだろうし、戦争も起こります。それらは皆、地球人の想念が呼び寄せるのです〟

本全体に、貴重なUFO情報がちりばめられています。

良い感情を意識的にキープし
Lシフトで新たな進化段階へ向かう

以上の内容だけでも、かなり刺激的です。進化のための情報を明かすだけでなく、人類を見守り導くスペース・ピープルたちの愛も伝わってくる本書。
彼らが伝える情報の中で、特に忘れてはならないのが、日々の感情の状態。これはLシフトのためには特に必要なことで、なるべく良い感情をキープして過ごすことが大切だそうです。

目の前のことや生き方について悩んでいるなら、本書を今後の指針にすれば、視界が大きくひらけてくるに違いありません。

 

最新刊『Lシフト』については、こちらでご紹介しています。
http://www.naturalspirit.co.jp/book/b373580.html

YouTube「ナチュスピTV」は、こちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=CLmqPMe1kCM

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。