2月 23

◆サトルエネルギー学会 書籍『意識科学』出版記念会が行われました!◆

先日スタピブログでご案内を致しました、
サトルエネルギー学会の書籍『意識科学』出版記念会が2月11日(土)ホテルJALシティー田町(東京都港区)にて、盛大に行われました!



『意識科学研究会』を設立してから10周年を記念して出版された『意識科学』










これまでの10年間では、見えない高次元意識世界と見える物質、現象世界の関係性の科学をさまざまな角度から研究してこられたとのことです。
その成果の一部をまとめ、広く世に問いかける資料として発行された書籍だそうなので、研究員のみなさまがとても嬉しそうでしたのが印象的でした。


当日は多くの方々がお祝いに来られていました。
書籍制作側からは、フリーでこれまでも多くの書籍編集を手がけている磯貝いさおさんと、弊社社長の今井、デザイン担当の小粥が出席させていただき、ほかご出席のみなさまとともに出版のお祝いをして参りました。

作曲家でもあり演奏家でもある 早乙女和完さんの三味線で会は始まり、お祝いの祝詞やスピーチ、プロミュージシャンの生演奏など、内容も盛りだくさんで華やかに、そしてとても和やかに時間が進み、とても楽しい時間でした。


当日の様子はこちらです。
















春らしく、明るい色のお花を贈らせていただきました。
























サトルエネルギー学会会長 帯津良一さんのご挨拶で会は穏やかにスタート。


















アコースティックライブのあと、著者様からのご挨拶。どうしてもご都合がつかず当日ご欠席の著者さまもいらっしゃいました。
左から
小川歯科医院長の小川博章さん。

ヒプノセラピストの大槻麻衣子さん。

物理哲学総合研究所所長の猪狩文郎さん。

「意識科学研究会」座長の米田 晃さん。

「意識科学研究会」副座長の前田 豊さん。





















米田 晃さん(左)前田 豊さん(右)のご挨拶で記念会の幕は閉じられました。

米田さん、前田さんのお人柄に惹きつけられるように素晴らしい方々が集い、終始和やかな空気がながれ、とてもあたたかい会でした。
米田さん、前田さん、ご招待していただきありがとうございました。

このような研究会からうまれた『意識科学』は、書店でも人気があるそうで、弊社としてもありがたく嬉しい限りです。 みなさまぜひ書店でお手にとってみてください。



【サトルエネルギー学会 春の大会のご案内】
毎年サトルエネルギー学会では、春と秋にシンポジウムを開催しています。
『StarPeople』62号インフォメーションページ(P.98)にも掲載させていただきましたが、
今年の春の大会は、4月8日(土)、東京都港区にて予定されています。
詳細は、サトルエネルギー学会のホームページをご覧ください。
http://subtle-eng.com/



2月 16

◆「池田ゼミ」開催のお知らせ◆


 弊社刊『1000年先の地球のために』の著者で、

『StarPeople 62号』(2月28日発売予定)に掲載の池田整治さん。

2016年の春に新天地・関西へ移り住み、現在もひたすら精力的に草の根の活動を展開されています。


















大好評だった第1回を経て、京都では2度目の開催となる「池田ゼミ」。
池田さんと廣海緑朗さんとのコラボによる今回のテーマは、「世界情勢と安全な食」。

廣海さんは2013年の『StarPeople 45号』で記事を掲載させていただきました。















元フライングダッチマンのマネージャーで、
レストラン「ホテヴィラ」のオーナーとして、
食材を放射能測定器で確認した安全な食事を提供。
現在はNPO法人「「みんなの地球の暮らし方」で活動されています。

同様の問題意識と信念をもち続ける両氏ならではの講演会だけに、
マスメディアからは入手しにくい真実情報や、私たちがすぐに行動に移せる具体的な対応策など、とても価値ある内容です!
お子様(乳児から高校生)や大学生さん、懇親会にご家族やお子様を呼びたいという方まで大歓迎。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

————————————————————————
【日時】
2017年3月5日(日)
講演会 15:00 ~17:15(開場 14:40)
懇親会 17:30頃~19:30頃

【参加費】
事前申し込み 3,500円(学生3,000円)
当日申し込み 4,000円

【懇親会】
事前申し込み 3,500円
当日申し込み 4,000円

【会場】
@オフィスゴコマチ
住所:京都府京都市下京区綾小路御幸西入ル足袋屋町
アクセス:阪急京都線河原町駅 徒歩3分
     地下鉄烏丸線四条駅 徒歩10分
     京阪本線祇園四条駅 徒歩5分

【お申し込み・お問い合わせ】
こくちーずPROにて受付中 http://www.kokuchpro.com
「池田ゼミ」で検索して下さい。

【主催】
池田ゼミ事務局


1月 27

◆サトルエネルギー学会 書籍『意識科学』出版記念会 のご案内◆

サトルエネルギー学会「意識科学研究会」より
書籍『意識科学』出版記念会 開催のご案内です。


ごあいさつ

2006年に『意識科学研究会』を設立して、見える物質を対象に研究する科学(物理学)に対し、
〝意識が物質化する〟見えない高次元意識世界と見える物質、現象世界の関係性の科学を「意識科学」として、
いろいろな角度からこれまで10年間研究してきました。

10周年を記念して出版する書籍『意識科学』は、
その成果の一部をまとめて広く世に問う資料として発行致します。

広く皆様にご覧頂き、
「意識科学」の研究、普及が進むことで
「物質と精神」を統合した高次元新文明が創造されるでしょう。

サトルエネルギー学会理事 「意識科学研究会」座長 米田 晃












<書籍『意識科学』の構成内容・概要>
・アーヴィン・ラズロ博士(世界賢人会議「ブタベストクラブ」会長):推薦文・論文
・帯津良一(サトルエネルギー学会会長):序文 ・科学の進歩と先端科学
・意識科学について ・意識とは ・対談(川田薫氏、桜井邦朋氏)
・意識科学の研究報告(研究会研究員3稿) ・不思議現象の解明
・特別寄稿「新科学宇宙論」唯在論の科学 ・意識が現象、物質を創り出す
・人間の本質と意識の構造 ・あとがき (全319頁)

       

 

———————————————————————————-
◆◆書籍『意識科学』出版記念会 詳細◆◆

【日時】2月11日(土) 開演 17:00~終演19:00 (受付16:30~)

【会場】ホテルJALシティー田町 地下1階  鳳凰の間(定員120名)
    東京都港区芝浦30-16-18  03-5444-0202(代表)
    http://www.tamachi.jalcity.co.jp/

【アクセス】http://www.tamachi.jalcity.co.jp/access/index.html

【参加費】8,000円(書籍『意識科学』割引価格を含みます) (※要事前振込)

【参加お申込方法】FAX またはメール
          氏名、住所他、必要事項を明記の上お申込ください。
          参加費お振り込みを持って参加受付といたします。
          ※お振込先など詳細は、下のご案内チラシをご覧ください。 

【お申込期限】1月30日(月)まで

皆様のお越しをお待ちしております。
———————————————————————————-











【お問い合わせ】
人間科学研究所 米田
TEL:0465-42-2704
MAIL:akr-yoneda@nifty.com
HP:http://subtle-eng.com/

1月 20

萩原孝一&天森瑞媛(弟橘媛)&New Reality Inc.クロストークライブ 特別ご招待のご案内

韓国の悟りのマスター マスター・ゲート氏との対談や講演会も主催している
New Reality Inc.から

元国連職員の萩原孝一さんと弟橘媛をチャネルする天森瑞媛さんとの
クロストークライブ開催のご案内です。


なんと!今回は特別に
スタピブログをご覧の読者様
先着20名様を、無料でご招待いただけることになりました!



『2017年に入り、いまという変革期を
いかに本質を思い出して真の人間として生きるのか?
そのことが、それぞれの観点にて表現できる場になればと思っております。』

とおっしゃるNew Reality Inc. 境さんと
萩原さん、天森さんとの
貴重なクロストークをお楽しみください!

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。




————————————————————–

日時:2月4日(土)13:45~16:30
会場:文京シビックホール 小ホール
   東京都文京区春日1-16-21 http://bunkyocivichall.jp/access
入場料:5000円

詳細はこちらから♪
https://peraichi.com/landing_pages/view/newrealitytalklive20170204
————————————————————–

申し込みフォームの質問事項の欄に
「スタピブログを見て、申し込みました」
ご明記ください。
皆様のお申込をお待ちしております。


【お問い合わせ】
New Reality Inc.
TEL:050-3717-7880
MAIL:info@newrealityinc.com
HP:http://newrealityinc.com/

12月 16

『StarPeople』62号特集 スピリチュアル男女学~聖なるパートナシップとは?~


『スターピープル 61号』 好評発売中!




スピリチュアル男女学~聖なるパートナシップとは?~





スターピープル読者のみなさま、スピ好きのみなさま、こんにちは^^☆彡

スタピ編集部の中田です。

イルミネーションと人肌のぬくもりが恋しい季節になってきましたね~^^
次号のスタピは、そんな時節にぴったりの(といっても2月28日発売ですが、汗)
特集を組むことになりました!


『スピリチュアルな男女学 ~聖なるパートナーシップを築く~』


男女に関することは、人類始まって以来の永遠のテーマではありますが、
いま、いろいろなところで、男女のパートナーシップをテーマにした
講座やワークショップが盛んに開催されているようです。











これも、人類覚醒のための宇宙計画なのかしら…と思いつつ、
ふと通りかかった書店を見ると、
『恋と運命』と題されたananが目に留まり、即買い!


中には、「愛とパートナーシップ」についての
石井ゆかりさん(星占い系ライター)の記事が載っていて、なんと、
2017年は『愛とパートナーシップの年』と言える」と
書いてあるではありませんか…!!!
なにやら、1年スパンを司る木星が、
2017年はパートナーシップの星座である天秤座に位置するから、だとか。


ちなみに、私は天秤座なんです。
常日頃、“宇宙の媒体”でありたいとは思ってはいますが、
星の知識はぜんぜんなかったので、今回のシンクロには驚きました。


まあ、パートナーシップについては、個人的なテーマでもあるのですが、
その理由は、どうも前世で尼僧や修道女だった回数が多いらしく、
今生でも修行系に専念していた時期もあり、
還俗した(聖俗の区別意識をなくす努力中の)いまも、
当時の魂のクセが残っているからなのです。


そんな修行系体質の私は、神や悟りへ近づくことと男女の交流は、
ベクトルが逆だという信念体系があり…

でも、考えてみたら、
本来、1つのものが2つに分かれた男性と女性は、
再び1つになることで、神(全体)へと戻る…ととらえるほうが
むしろ自然なことですよね。
ベクトルは同じ向きで、しかも倍速!?
覚醒や悟りとパートナーシップはどう関係がある?
…なんていうことを、特集でも掘り下げていければと思っています。


そうそう、男女の関係性を通して神に至る、
という概念の最たるものに、
「仙道の双修法」や「タントラ」などが昔から存在していますね。
まだまだ勉強を始めたばかりですが、特集では、
仙道の双修法やタントラについてもまじめに踏み込むつもりですので、
どうぞご期待くださいね~(プレッシャー^^;)☆


基本は、『奇跡のコース』でいわれている、「特別な関係」から「聖なる関係」へ、ですね。














それでは皆さま、また、ブログでお会いいたしましょう☆

愛と感謝を込めて…
中田真理亜


———————————————————-
Fujisan.co.jpにて
『StarPeople』定期購読受付中です!
★月額払い
★毎号送料無料
★2号連続50%OFF

▼fujisan定期購読のお申込はこちらから♪



12月 13

☆SEIRIOS、クリスマスライブのお知らせ☆

スタピ61号の「龍」特集にも登場された森由里子さんもプロデューサーの一人として手がけている音楽ユニットSEIRIOSのクリスマスライブが、12月23日(金)祝日に開催されます!

ドラゴンボールの主題歌の作詞家である森由里子さんの龍体験は、1989年に彼女が日光二荒山神社に車で向かうときに、龍に遭遇したときのものでした。



その後、ヒプノセラピストから退行催眠を受けた森さんは、シリウスの存在である「サーキュラー」からメッセージを受け取ります。

(以下スターピープル61号より)
………………………………………………………………….
そこで、サーキュラーに、龍について、またあの日の遭遇の意味について質問してみると、その答えは、二種類の龍についての説明でした。一つは精妙な世界にいる大いなるエネルギー体で、1986~87年頃から時代が変り、扉が開いたことを報せ、役目に気づかせるために、あの日、姿を見せたとのこと。
………………………………………………………………….
2007年から、さくまさんにも協力してもらい、サーキュラーの語る星の言葉を歌詞に使ったSEIRIOSの歌を制作することになった流れも、龍のサポートの結果だと言われました。

現在、次のステージへの変化が加速しているため、多くの方がこのような兆や龍を目撃するとのこと。この世界、宇宙が多次元であることを知るときが来ているのでしょう。
………………………………………………………………….

SEIRIOSをご紹介します。

歌詞に、ヒプノセラピー(過去世退行催眠)によって現れたシリウスの高次元存在、サーキュラーの語る言語を採り入れ、作詞家、作曲家、ヒプノセラピストが中心となり、音楽業界で活躍するボーカリスト、ミュージシャンが参加し、

2007年~2009年、3枚のアルバム(降り注ぐ光の音楽シリーズ)をリリースし、2011年には東日本大震災復興支援チャリティでシングルをリリースしました。

「初めて聞くのになぜか懐かしい」「涙が溢れてくる音楽」と称され、3部作は国内のニューエイジ系では異例の累計1万枚以上の売上げを記録。

2015年12月、新生SEIRIOSとしてニューアルバム「サマリーラ~infinity~」をリリース。11月、発売記念ライブを開催。

さらに2016年4月、ルーテル市ヶ谷ホールにてライブを開催、大盛況を博しました。

◆日時:12月23日(金・祝日)
   昼の部 15:00開演(開場 14:00~)
   夜の部 19:00開演(開場 18:00~)

 ◆場所:南青山Futeure SEVEN http://future7.jp/access.html

 ◆チケット代金:前売券4500円(+ドリンク代 500円)
        当日券5000円(+ドリンク代 500円)

 ◆チケット予約:CoRichチケット(10月1日より予約開始)
   https://ticket.corich.jp/apply/77443/

 ◆出演:Frankie T. Shaylee、土屋実紀、池間史規、野沢香苗、
   佐久間景子、中野正男、雪乃

オフィシャルHP:
http://seiriosproject.com/

ライブ当日、会場でニューアルバム『サマリーラ』CDが発売予定です!


皆様のご来場をお待ちしております。

12月 09

☆穴口恵子さん書籍『神聖な自分と出会う魔女入門』プレゼント☆

スタピ61号で、穴口恵子さんと世界的スピリチュアル・リーダー、アランコーエンさんとで「自己愛」についての対談を掲載させていただきました。

スピリチュアルな啓蒙家としても、事業家としても活躍されている穴口恵子さん。

自己愛のま逆ともとれる「自己否定」でさえも、自己愛へのステップであるという奥深い内容で、穴口さん自身、会社員時代に愛の波動を意識して過ごしたことで、どんどんとビジネスが展開していったストーリーなど、具体的なお話が掲載され、アラン・コーエン氏との掛け合いから「自己愛」の具体的な実践を感じることができます。

この度、穴口恵子さんのよりオフィスより新刊『神聖な自分と出会う魔女入門―自然のパワーを引き寄せ、味方につける7つのレッスン』を読者プレゼントとして2冊いただけることになりました。

——————————————————

実は女性には誰しも備わっているという魔女性。
あなたはそんな「魔女」についてどのくらい知っていますか?

本書では
・魔女はどうして生まれたか
・魔法の杖の使い方
・誰でもできる透視の方法
・魔女が食べるべきもの、食べてはいけないもの

……など、魔女の歴史から魔法の使い方、
魔女として必要なものまで、あらゆる情報を網羅しています。

自分に偽りなく正直に素直に生きる魔女の姿から、
自分らしく生きていくためのヒントも学べます。

「魔女になる」と決めたときから、あなたの魔女としての人生ははじまります。
さあ、魔女入門の旅へと出かけましょう!
(アマゾン内容紹介より)
——————————————————

実際に、豊かさを引き寄せ、幸せを実践している穴口恵子さん。

「自分には良いものを受け取る価値がある」と信じて、豊かで幸せに生きたい方に是非読んでいただきたい一冊です☆

【募集要領】
pr@naturalspirit.co.jp に[穴口恵子さん著『神聖な自分と出会う魔女入門』プレゼント希望]とタイトルに記載し、お名前と送り先情報を記載の上、応募ください。抽選で2名様当選。

12月15日〆切
当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。

12月 08

◆龍は次元移行の立役者 ~あなたの龍に出会う旅~◆


『スターピープル 61号』 好評発売中!















スターピープル読者のみなさま、スピ好きのみなさま、こんにちは^^☆彡

スタピ編集部の中田です。


みなさま、龍づいていらっしゃいますか?(笑)
今年2016年から、「龍の年」になったというのは、
前回のブログでお伝えしましたが、
私の周りでも、龍に目覚める(あるいは思い出す)人が増えていて、
“龍人”が次々と誕生していることを肌で感じています。


でも、“なぜ、いま龍?”なのでしょうか。
スタピ61号では、15人もの“龍使い”の方に、
それぞれのお立場からコメントをいただいていますが、
一言でいうと、


「次元移行の真っ只中だから」


ということになるかもしれません。

次元移行――いま、地球は、3次元周波数から、5次元周波数の惑星になるべく、
次元上昇している真っ最中だということは、
このブログやメルマガの読者の方でしたら、もちろんご存じでいらっしゃいますね。

地球だけではない、
太陽系や宇宙全体にかかわるこの一大プロジェクトの
総司令官は、サナート・クマラといわれていますが、
なんと龍は、サナート・クマラの指令の下に、地球に派遣されている
というのです!!!!!
(サナート・クマラは、地下世界の5次元文明シャンバラの総元締めでもあるみたいですね)


サナート・クマラと龍の話は、
『ドラゴンライダー』の著者である曽根史代/龍依さんと、
『あなただけの「龍」とつながる方法』『パワー・オブ・ラブ』の著者MOMOYOさんが
共通して語ってくださっているのが興味深いところです。
(お二人はお知り合いではないのですけれどね)

【注:サナート・クマラについては、弊社新刊『アルクトゥルス人より地球人へ』でも詳しく書かれています。】


また、HALさんという龍のマスターは、
次元上昇にはものすごくエネルギーがいるので、
宇宙の根源とつながっていて莫大なエネルギーを持っている龍の力を借りて
次元上昇を成就させるべく、日本神界の神々の要請で龍が働くことになった、
と解説してくださっています!!!(大興奮っっ!!)


ほかにも、宇宙から降り立ったコスモドラゴンの話など、
いままでの龍の概念がくつがえる、宇宙規模の話が満載です☆彡


特集の中で、「龍と出会えるスポット ドラゴンマップ」も掲載していますが、













イラスト:大羽りゑ


私が今回取材する中で、いちばん“龍”を感じたスポットはどこかというと……
浅草です! 

中でも、浅草公会堂が面しているオレンジ通りは、
「伝法院」という寺院の扉が開くと龍がザザザザザーっと通る
ドラゴンルートなのだそうですよ^^

そう教えてくださったのは、浅草公会堂の前に位置する「風水改運中心」という、
正統風水の龍アイテムをあまた扱うお店のスタッフさまです^^

このお店の前には、「春雷驚龍鍋(通称・金龍鍋)」という龍の鳴き声に似た音のなる盤があって、
その振動と水しぶきを浴びると、龍が運気を引き上げてくれるのだとか!

昔、中国の皇帝も広大な国を治めるパワーを得るために、
「金龍鍋」で顔を洗っていたそうですよ☆
この「金龍鍋」は、いつでも無料で試させてもらえるので、
機会があったらぜひご体験ください!
このお店にも、確かに龍がいます☆ 

行けばきっとわかりますヨ^^

















龍がいると、辺りの空気が軽やかに清らかになって、
理由もなく嬉しく楽しく、童心にかえったようにワクワクしてきますから、
そんなご体験のある方は、無意識に龍のエネルギーを
受け取っていらっしゃるのかもしれませんね☆

そうそう、61号の付録にお付けした、綾小路有則さんの
「光のスピリチュアルアート―金剛龍王―」も、
そんな龍のエネルギーを確実にいただけて次元の扉が開くアートです!
眺めているだけで心地よいエナジーを感じられ、
想像以上にすごいので、ぜひ試してみてください!


……あなたの龍と出会ってほしい……


そんな思いで作らせていただいたスタピ61号で、
時空を超えた龍の旅
をお愉しみいただけたら幸いです☆

それではまた、ブログでお会いしましょう^^

心よりの愛と感謝を込めまして…
スターピープル編集部
中田真理亜


———————————————————-
Fujisan.co.jpにて
『StarPeople』定期購読受付中です!
★月額払い
★毎号送料無料
★2号連続50%OFF

▼fujisan定期購読のお申込はこちらから♪