• HOME
  • ブログ
  • イベント
  • 8月13日(月)は、明るい未来の地球のために 仲間たちと繋がり合う「在日宇宙人の集い」へゴー!

8月13日(月)は、明るい未来の地球のために 仲間たちと繋がり合う「在日宇宙人の集い」へゴー!

この夏、大きな被害をもたらした、西日本集中豪雨。その他にも、いまだに国内で起きている自然災害……。
この現状をかんがみて、未来の明るい地球のために、と意を共にした3人が、トークライブを開催することになりました。
メンバーは、日頃からスピリチュアルな活動を行っている、萩原孝一さん・龍樹さん・境大雅(さかいひろまさ)さんの3人。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

萩原孝一・龍樹・境大雅 クロストークライブ
~在日宇宙人の集い~

(「スピリチュアルTV」生放送ライブ同時配信)

日時/8月13日(月) 会場/高田馬場駅付近のライブハウス
参加費/無料
開場/19:30  開始/20:00~22:00終了

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

地球の未来を真摯な目で見つめ
同じ想いでつながった3人のトークショー

「在日宇宙人の集い」というぶっ飛びなネーミングですが、トークの内容はいたって真面目な予定。
〝地球が今、人類に対して意図していることを自分たちなりに実感した〟という、出演者3人それぞれの活動と略歴を、簡単にご紹介しましょう。

萩原孝一さん
著書『スピリチュアル系国連職員、吼える!ざまあみやがれ、今日も生きている』(たま出版)で、その型破りな生き方が注目された、元・国連職員。長年勤めた国連では、アフリカ20か国に日本からの技術支援を担当し、着実に成果を出していました。

そんな中、ある時、信じ難い出来事が起き、見えない世界の存在とコンタクトするようになったのです。その結果、人生観が大きく変わり、あらゆることを「愉しむ」ようになったそうです。

萩原さんは、生まれ育った都心の地元でもちょっとした有名人。長年飼っている愛犬との長時間にわたる散歩の様子が「癒される」と話題になり、新聞にも載ったほど。実は高齢で思うように歩けないワンちゃんをカートに乗せ、それを押しながら毎日欠かさず散歩しているのです。こんなところにも、人生を愉しむという萩原さんの姿勢がにじみ出ています。

いつも軽やかな萩原さん。

龍樹さん
新しい地球を共同創造する活動を行う2つの会社「ニューリアリティ」と「101キャンドルライト」の取締役として、境大雅さんと活動を共にしているスピリチュアリスト。

独自の能力により、宇宙の意思や地球の意識と繋がり、観えたり感じたりしたことを伝えると共に、無限の喜びや新しい物の見方を分かち合う方法を教えています。

龍樹さんが現在、特に感じているのが、最近ますます激しさを増す自然災害の意味。今回、甚大な被害を及ぼした西日本集中豪雨をはじめ、地球自身の意図を感じているのだそう。
例えば、かつてない異例の逆走コースをたどり、日本中をびっくりさせた先日の台風12号、そして異様にノロノロの動きを見せるこのたびの13号にも、深い意味があるのでしょうか?
詳しいお話は、当日のトークライブでじっくり堪能してください。

 

境大雅さん
「在日宇宙人の集い」の主催者。「ニューリアリティ」「101キャンドルライト」の会社の代表取締役であり、韓国の悟りのマスター、マスターゲート氏の教えの普及家。

マスターゲート氏が提唱するのは、「すべては私次第であり、すべては私の中にある」ことを知ることであり、自分を愛し、大切にして、愛が溢れ流れる「私への愛」の状態になること。
そのためにも、一人ひとりが「自分につながって生きる」という新しい生き方について伝えています。

境さん(左)と龍樹さん。

「在日宇宙人」によるトークライブを通して
愛あふれる地上を作る仲間と出会える

今回のイベントに込めた、3人の思い。それは、明るい未来を迎えるために、まずは日本人が目覚めたのち、世界へと広がっていくことだそう。
そのために、〝出会うべき人たちが出会って、つながり合いましょう〟と企画されたのが、この「在日宇宙人の集い」なのです。

場所は、東京都内・高田の馬場駅からほど近いライブハウス。当日は「スピリチュアルTV」でのリアルタイムなネット配信を行うので、楽しい番組作り気分も味わえます。

人間が本質的な幸せを実感して生きていく上で、大切なこととは?
3人の歩みも含めて、真摯で軽やかなトークが繰り広げられる充実のひととき。

我こそは在日宇宙人と思う人や、このイベントにピピッときた人は、会場で仲間たちと出会い、心で繋がり合う時間を共有してみては?

 

イベントの詳細は、こちらへ
https://peraichi.com/landing_pages/view/newrealityevent180813

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。